So-net無料ブログ作成

2013-01-25  カテゴリ: 香港・華南 花暦

《深圳花暦》道端に照実のイヌホオズキ ●照実犬酸漿 ★光果龙葵 - 北環大道輔道で

照実犬酸漿 (テリミノイヌホオズキ)
(192)

照実犬酸漿 (てりみのいぬほおずき) 光果龙葵光果龍葵 - 北環大道輔道で(2013.1.23)

マンションの付近を散歩していると輔道の街路樹に混じって小さな照実犬酸漿(てりみのいぬほおずき)が咲いているのを見つけてにっこりしてしまいました。植えられたんではないでしょうけど、さすがに亜熱帯地方、植物は豊富ですね。

北米原産、日本では本州以南に生息し7-10月に花を咲かせるようですがこちらでは通年花が咲きます。

照実犬酸漿 (てりみのいぬほおずき)
光果龙葵光果龍葵 (guāng guǒ lóng kuí)

学 名Solanum americanum
科属名ナス科ナス属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
小さな花です。全草に毒
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







そして同じ道端に





コメント (0)

コメントを書く (发评论・可以用中文)

名前:[必須]
あなたのURL(名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


2019_09


Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved