So-net無料ブログ作成
タグ <スズメ目> (新しい記事順)
2017-04-19   《奈良帰省日記2017②》 (21) もう一つの雀 入内雀(ニュウナイスズメ)と桜 2017-02-19   《奈良帰省日記2017②》 (4) 初めて見る鳥 - 矢田寺のウソ(鷽) 2016-12-28   《中山で見かけた鳥》 紫馬嶺公園の便追(ビンズイ) 2016-05-15   《中山で見かけた鳥》 中山樹木園で憩う燕 2014-06-12   《深圳で見かけた鳥》 サンバード ●燕尾太陽鳥(エンビタイヨウチョウ) ★叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で 2014-04-17   《深圳で見かけた鳥》 穂をついばむ腰白金腹(コシジロキンパラ)・ジュウシマツの原種 - 北環大道 2014-04-14   《珠海で見かけた鳥》 ツバメの親子 - 珠海・斗門で 2014-03-30   《香港で見かけた鳥》 深圳、香港で初めて撮影したカラスと香港湿地公園 2014-03-25   《香港で見かけた鳥》 香港のアカハラ 雄♂ ●唐赤腹(カラアカハラ) ★灰背鶇 - 香港湿地公園で 2014-03-01   《香港で見かけた鳥》 顔黒画眉鳥(カオグロガビチョウ)のお食事時 - 香港湿地公園で 2014-02-24   《香港で見かけた鳥》 白鶺鴒(ハクセキレイ)と頬白白鶺鴒(ホオジロハクセキレイ) - 香港湿地公園で 2014-02-03   《深圳で見かけた鳥》 ●腰白鵯(コシジロヒヨドリ) ★白喉红臀鹎・白喉紅臀鵯 - 塘朗山で
次へ

《奈良帰省日記2017② - 21 》 もう一つの雀 入内雀(ニュウナイスズメ)と桜 (2017.4.14)


スズメ 頬に班があります
桜が散りかけたころ、散歩していると雀かなと思っていたら少し雰囲気が違いました。初見の鳥。
帰って調べてみてもよくわかりません。ネットであちこち調べてどうやら入内雀(にゅうないすずめ)のメスらしいとわかりました。他の写真も調べてみると雀と思っていたのも入内雀の雄でした。
雀との違いは頬に黒い班がありません。それに雀が雌雄同色なのに対して入内雀は雌雄異色。

ニュウナイスズメという名、以前から鳥類図鑑で知っていたのですが中国語で牛乳をニュウナイ(牛奶)というのでつい牛乳を連想してました。今回漢字を調べて牛乳とは関係なかったんや、と知りました・・・


入内雀 (にゅうないすずめ)
山麻雀 (shān má què)

学 名Passer rutilans
目 科スズメ目 ハタオリドリ科
全 長14cm
雌 雄異色
渡 り夏鳥 漂鳥

スズメとの違いは頬の黒い班がなく、雌雄異色
♂ 雄




♀ 雌




コメント(0) 

《奈良帰省日記2017② - 4 》 初めて見る鳥 - 矢田寺のウソ (2017.2.16)

矢田山四国という四国八十八カ所遍路道のミニ版コース4.5kmほどが矢田寺の奥から始まっています。
久しぶりに歩いていくと小さな鳥が2羽、ちょこまかと枝から枝へ飛び回っていました。望遠で見るときれいなピンクが見えました。そばにはピンクのない1羽が付き添ってます。カップルでしょうかね。

初めて見るウソ(鷽)という鳥でした。別にうそをつくわけでもなく・・古語で口笛を「うそ(嘯)」というのだそうでこの鳥の鳴き声が口笛のようなのでウソの名がついたとかです。

鷽 (うそ)
红腹灰雀 (hóng fù huī què)

学 名Pyrrhula pyrrhula
目 科スズメ目アトリ科
全 長16cm
渡 り漂鳥 冬鳥
雌 雄異色

鷽(うそ)♂




鷽(うそ)♀




カップルかな?


コメント(0) 
(190)

中山・紫馬嶺公園の便追(びんずい)  (2016.12.27)

紫馬例公園を散歩中に草の上に小さな鳥を見つけました。やっぱり便追(びんずい)でした。今の季節の旬の鳥。時刻も遅いので食事かな。

便追 (びんずい)
树鹨樹鷚 (shù liù)


学 名Anthus hodgsoni
目 科スズメ目セキレイ科
全 長15cm
渡 り春過秋過冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄同色
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






コメント(0) 
樹木園の燕
(188)

中山樹木園に憩うつばめ - (2016.5.12)

久々にこのシリーズ。
中山樹木園ではつばめが湖面に群がっていました。穏やかな樹木園。

燕 (つばめ)
家燕家燕 (jiā yàn)



学 名Hirundo rustica
目 科スズメ目ツバメ科
全 長15-20cm
渡 り春過夏鳥秋過冬鳥
観察期1 23 4 5 6 7 8 9 1011 12
雌 雄同色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)












コメント(0) 
燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) ★叉尾太陽鳥
(186)

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) 叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で(2014.6.11)

筆架山、筆俊峰の山頂で展望しているとハメリアパテンスの下の方で何か動くものを感じて蝶かなと思って見てみると燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)でした。
燕尾太陽鳥は体長が9cmと小さいからか、あまり目の前に出てくることはないのですが平日で人も少ないので安心して飛び出してきたのでしょうかね。こちらも不意をつかれながらも写真をパチリパチリ。
メタリックな緑の頭がきれい。でも少し白く飛んでいます。もう少し露出補正をした方が良かったですね。

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう)
叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 (chā wěi tài yáng niǎo)



学 名aethopyga christinae
目 科スズメ目タイヨウチョウ科
全 長9cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄異色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








メジロかな?と思いましたがエンビタイヨウチョウの雌でしょうかね


コメント(0) 
穂をくわえた腰白金腹(こしじろきんぱら)
(182)

腰白金腹 (こしじろきんぱら) 白腰文鸟白腰文鳥 - 北環大道・香蜜湖路(2014.4.17)

深圳湾公園に行こうと北環大道のバス停でバスを待っているとバス停の後の茂みで小さな動くものが見えました。こちらに気づいているのかいないのかけっこう近くで群れて草の穂をつついていました。草食なんでしょうか。
バスが来るまでバス停の影から撮影。
腰白金腹は飼い鳥の十姉妹(じゅうしまつ)の原種とされています。

腰白金腹 (こしじろきんぱら)
白腰文鸟白腰文鳥 (bái yāo wén niǎo)



学 名Lonchura striata
目 科スズメ目カエデチョウ科
全 長11-12cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








コメント(0) 
餌を与える親ツバメ  右で思い切り口をあけて肩すかし・・・
(181)

燕 (つばめ) 家燕 - 珠海・斗門で(2014.4.13)

珠海・斗門へ行きました。珠海の観光地は香洲区、その西側が斗門区です。現在急ピッチで開発中のようです。古い中国の街並みみたいですがとてもゴミの少ない清潔な印象。

帰りのバスを待っている時に軒下のツバメの巣にせっせと子供のお食事を運ぶ親ツバメがいました。
日本では梅雨時がツバメのシーズンですがこちらでは2月ぐらいからツバメが目につき始めけっこう長くシーズンが続きます。それにしても可愛いですね。

燕 (つばめ)
家燕家燕 (jiā yàn)



学 名Hirundo rustica
目 科スズメ目ツバメ科
全 長15-20cm
渡 り春過夏鳥秋過冬鳥
観察期1 23 4 5 6 7 8 9 1011 12
雌 雄同色


●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






コメント(2) 
香港・初見のカラス
(178)

嘴太鴉 (はしぶとがらす) 大嘴乌鸦大嘴烏鴉 - (2014.3.27)

いつもは川鵜(かわう)がたくさん群がってところなのですがもう旅立っていったのでしょう、ほとんどいません。
2羽残っているのかなと一瞬思ったのですが様子が違う、カラスかな? と念のため簡単に撮影。帰って写真を見るとやっぱりカラスでした。嘴太鴉(はしぶとがらす)。

深圳、香港では鴉はほとんど見ることがありません。香港の野鳥図鑑にはカラスは「常見」となっているのですが過去に数度、鳴き声を聞いたことがある程度で探しても姿は見つかりませんでした。

嘴太鴉 (はしぶとがらす)
大嘴乌鸦・大嘴烏鴉 (dà zuǐ wū yā)



学 名Corvus macrorhynchos
目 科スズメ目 カラス科
全 長51cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄同色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




香港湿地公園
香港最高峰・大帽山(右)がよく見えるようになりました。








赤頭鷺(あかがしらさぎ)も繁殖羽(夏羽)になったようです


コメント(4) 
お食事中の唐赤腹 雄♂
(176)

唐赤腹 (からあかはら) 灰背鸫灰背鶇 - 香港湿地公園(2014.3.20)

香港湿地公園で横の木々からガサッという音がしたのでそっと見ると唐赤腹(からあかはら)があちこち歩いて葉っぱを裏返したり採餌中でした。きれいなオレンジが印象的。雄です。


唐赤腹 雌♀  {羊台山 2014.1.4)
唐赤腹は雌雄異色、のどの部分が違います。個人的には雌がいい。
こちらでは冬から春にかけてよく見られるのですが、日本にはまれな旅鳥として飛来するようです。



唐赤腹 (からあかはら)
灰背鸫灰背鶇 (huī bèi dōng)

雌雄異色
学 名turdus hortulorum
目 科スズメ目ツグミ科
全 長23cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







コメント(0) 
顔黒画眉鳥(かおぐろがびちょう)
(174)

顔黒画眉鳥 (かおぐろがびちょう)黑脸噪鹛黑臉噪鶥 - 香港湿地公園で (2014.2.22)

久しぶりに顔黒画眉鳥のアップです。地味な感じがしてそんなに撮影する気にならないので・・・

深圳香港では留鳥の顔黒画眉鳥、湿地公園ではいつ行ってもいて敏感に逃げないので撮影しやすい鳥です。その上このときはお食事時、こちらが近づいていってもあまり逃げる気配もなくいろいろお探しのご様子でした。

顔黒画眉鳥 (かおぐろがびちょう)
黑脸噪鹛黑臉噪鶥 (hēi liǎn zào méi)

学 名Garrulax perspicillatus
目 科スズメ目チメドリ科
全 長27-32cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






コメント(0) 
(172)

白鶺鴒(はくせきれい)と 頬白白鶺鴒(ほおじろはくせきれい) 白鶺鴒白鹡鸰
   - 香港湿地公園で(2014.2.22)

日本で白鶺鴒といえば目に過眼線と呼ばれる黒い線のあるセキレイのことですが深圳・香港で普通にいう白鶺鴒はこの過眼線のない頬白白鶺鴒をいい、過眼線入りの白鶺鴒を見ることはまれです。
香港の鳥図鑑では頬白白鶺鴒の部の中に過眼線入りの白鶺鴒がの写真が普通に載せられていて名前も区別されていません。まあ、学名も同じMotacilla albaですから取り立てて区別することもないのかも。

香港湿地公園の観鳥小屋から大勢の水鳥の中に白鶺鴒の混じっているのが見えました。今回の撮影の目的ではなかったのですがちょっとスナップを。ところが帰って写真を見てみると過眼線のあるめずらしい白鶺鴒が混じっていました。頬白白鶺鴒は頻繁に見ますが過眼線のある白鶺鴒はこれで2度目。

頬白白鶺鴒 (ほおじろはくせきれい)・白鶺鴒(はくせきれい)
白鹡鸰白鶺鴒 (bái jí líng)

学 名Motacilla alba
目 科スズメ目セキレイ科
全 長21cm
渡 り春過秋過冬鳥留鳥
観察期1 2 3 45 6 78 9 10 11 12
雌雄異色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
深圳、香港に圧倒的に多い頬白白鶺鴒(ほおじろはくせきれい)です


こちらは過眼線の入った日本で普通の白鶺鴒(はくせきれい)。雌のようですね。 タカブシギとツーショット。


コメント(0) 
塘朗山の腰白鵯(こしじろひよどり)
(171)

腰白鵯(こしじろひよどり) 白喉红臀鹎白喉紅臀鵯 - 塘朗山で(2014.1.30)

塘朗山でふと見上げると腰白鵯が・・
一見紅羅雲(こうらうん)と同じ感じなのですが冠羽が短い。紅羅雲や四季などと同じく都会の鳥。よく見る鳥。

腰白鵯 (こしじろひよどり)
白喉红臀鹎白喉紅臀鵯 (bái hóu hóng tún bēi)

学 名Pycnonotus aurigaster
目 科スズメ目ヒヨドリ科
全 長20cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







コメント(4) 
タグ / スズメ目
前へ◄  ►次へ




Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved