So-net無料ブログ作成

《奈良帰省日記2017② - 19 》 いい天気に元気な景色 (2017.4.14)

桜が咲きかけてからしばらくうっとうしい天気が続いてやっと晴れ上がりましたが桜は散りかけで桜の葉が育っています。
大和民俗公園で




初めて見る花です。アシビかなと思ったらドウダンツツジでした。

灯台躑躅(どうだんつつじ)
日本吊钟花
学 名Enkianthus perulatus
科属名ツツジ科 ドウダンツツジ属







ホンコンドウダンツツジ
香港では似た花で「香港ドウダンツツジ」というピンクの花があります。ピンクシャンデリアとも言います。春節の頃に咲くのでチャイニーズ・ニューイヤーフラワーとも呼びます。
鳥も花でもそうですがやっぱり日本で見る花の和名は簡単です。香港や華南で見る花の名前は形容詞がついて長くなります。




マガモです。鳥はつがいらしいカップルで一緒にいることが多いですね。向こう側がオス。


仲良く飛んでいます。


城跡の堀には桜の花びら浴のヒドリガモ。


ミニ峠には楠の大木。電線が大きく美を損なっています。






2017-04-16  |  コメント(2)  | 
タグ: 奈良帰省日記2017-2 | 
2017年04月14日 ◄ 2017年04月16日 ► 2017年04月18日





Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved