So-net無料ブログ作成
2016年02月 ◄ 2016年03月 (20件) ► 2016年04月
次の10件

《中山マンション購入内装日記》 (69) 
テレビ ネット開通 (2016.3.1)

最近のテレビ・取り付け工事
さてこの日曜日、ガスのICカード手続き、インターネットの設置手続きに行った帰り、ネット設置のためにテレビを買いに行きました。(実はこのあとカーテンの注文にも行き大忙しでした。でも充実感。)

私は情報をインターネットで吸収しているのでめったにテレビを見ることはありませんのでテレビの最新事情なるものは全く知りませんでした。ですので帰省する前、新家にテレビを買ったものかどうか迷い、街の電気屋さんを見て歩いたら衝撃が・・すごいんですね、最近のテレビは。OSが入っています。そのためテレビ以外の機能も多そう。携帯電話がポケットPCのアプリみたいになったように、テレビも家庭PCのアプリとして動作するような状況になるのかな、と期待させる感じでした。で、俄然興味が出てきてまずは畳の部屋に小さなテレビを買ってみて良ければリビングにも大きなテレビを買おうかな、と思って下調べをして回りました。

ですので買うと決めれば行動は早いです。インターネット手続きの時に受付の小姐がテレビは買いましたか?と聞かれてすぐさま「では今日買いに行きます」と答えその足で順電に行き注文。すでにネットで価格が安いかどうかのチェックも済んでいます。シャープの40型。3599元。シャープの65型のものも展示されていましたが8699元とすごく安い。ただLCDが中国製で日本製なら60型で1万7599元と抜群に高くなります。いくら品質が良くてもこれでは売れないかな?翌々日の設置とのこと。

そして月が変わって3月1日の朝、順電から電話とSMSで今日の設置を連絡してきました。SMSによるとどうやら深圳から配送されてくる様子。昼過ぎとのことでしたが少し早くやってきました。なるほど、作業が深圳っぽいですね。とても懐かしい気がしました。何となく安心感。おかしいかな?

この状態で準備をして待っていました。


設置完了。あっという間の設置でした。


それにしてもテレビの重さ、軽いですね。一人で軽々と持てます。11年前の深圳のリビングの時は42型を買いましたが一人では持ちきれないほど重かったのに。あと個人で何かする場合、楽ちんな感じ。


ネットの設置
SMSでテレビを設置したことを伝えて早く工事に来てくれるよう依頼すると、昨日すでに設置担当者から私に電話を何度もしたが連絡とれなかったとのこと。おかしいな・・もしかして番号を間違えた?
担当者の電話番号が書いてありましたので少しあとでSMSを送っていつ来るかと聞くと「今 行く」と。わわわ、何と又早いこと。ちょうどベッドを選んでいるところでしたが急いでとんぼ返り。15分後マンションに帰るともう来ていました。なんか嬉しい。

そしてできたばかりの光ネットの接続工事を。1時間ぐらいでしょうか、無事ネットの設置が終わりました。申請時のようすから長く待たなければならない覚悟をしていたので感激。
インターネットの他にネットテレビ、それにスマホがセットになっています。光ネットとネットテレビのモデムは中国電信から受け取っていますが無線ルーターは前に自分で使っていたものを流用。

使ってみると期待していたほどのことは・・・アンドロイドのOSが入っているのでいろいろアプリをダウンロードできると思っていたのですが、準備されているアプリはけっこう少ない。でもまだ初心者、熟知していないので使い切れていないのかも。今後も継続勉強が必要ですね。


中山の華強北でHDMIケーブルを買ってきて(3m、18元/300円)テレビにノートPCを接続してみました。無線キーボードとマウスを組み合わせればPCをテレビの下に置いてけっこう便利に使えそうです。冬だと写真のように掘りごたつに入りながら・・・・楽しい。



 

2016-03-02  |  コメント(0)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

《中山マンション購入内装日記》(70)
家具家電を爆買い中 (2016.3.3)

中山に戻ったとは言え、内装ができあがっただけで家具、家電品の多くがまだ未購入なので現在爆買い中。
戻ってからまずは必要な天然ガスとネットの開通を目的に動き、これが一段落したらカーテンですね。そのあとは家具を買いそろえます。


カーテン
私はカーテンは簡単なものと言うか、光をあまりさえぎってほしくないのでレース的な生地で充分。深圳でもダブルにはしていましたが常時使うのは沙のカーテンだけ。
寝る時も同じです。朝、明るさがないと起きた時すがすがしくないので沙のカーテンだけを使います。紗のカーテンだけでも外から見えることはありませんし。


帰省前にももちろんカーテンはあちこち探しましたがホームセンターや内装広場などにある店は非常に高価なものしか売っていないようなので街のカーテン屋さんを回ります。価格的には五分の一ぐらいでしょうかね。気に入らなければあとから変更できるわけですし理由がなければ高価なものを買う必要はありません。

新しい大きなマンションが並ぶわが家付近にもたくさんの店があります。数店舗回って候補を2つぐらいに絞って決断しました。
店で全ての部屋のカーテンの柄など決めたあと、一緒にマンションに戻り寸法実測。実測後すぐに価格計算。3200元。できあがりは1週間後です。



ベッド
ベッドですが選び方は同じ。自分なりのエントリー店を数店選んでから何度か見比べて決定です。
大きさですが漢中から遊びにやってくる時のことを考えて180cmのものにしました。日本で言うキングサイズです。
色とか要望でいろいろ変えられる注文製作ですので配達は2週間後。

これではありませんが参考まで


私が日本にいた時は畳に布団でベッドサイズはよくわからなかったのですが・・・いろいろ調べてみると日本のベッドサイズって小さすぎませんか?

セミシングル 幅80cm
シングル 幅100cm
セミダブル 幅120cm
ダブル 幅140cm
クイーン 幅160~170cm
キング 幅180~200cm

狭い香港で一人で使っていたのが120cm、新家に畳の部屋用に買ったマットも120cm。この表ではセミダブル。
深圳で買ったのは150cmで日本ではワイドダブルと言うことに・・
寸法表を見ていると私には感覚的に窮屈かな・・


ソファ、センターテーブル、食卓
ソファとセンターテーブル、食卓セットは同じところでデザイン的に統一しました。今は買い手市場なのか、春節後だからなのか、帰省前に比べるとめちゃ安。半年ほど前に見て歩いた時には値段が高すぎてエントリーしなかったのが今回訪れると6掛けとか75掛けとか思い切りやすさを前面に出しています。これはベッドとかでも傾向は同じでした。高いので買うのを控えていて良かったのかなあ。
経緯はともかく今は必要な時なので買うこと前提で話を進めなければなりません。値切れない時にはおまけを要求したりして・・・
これらも配達は2週間後。





あれこれ 爆買い
爆買いという言葉、最近の日本で生まれた新造語として中国のウィキ、百度百科にも爆買い(爆买)の項目がありました。→ 爆买

あれこれ 水屋さん。だまされた?
ウォーターサーバーで使う5ガロン(19リットル)入りのボトル、こちらでは普通に街で売っていて配達してくれます。帰省前にマンションの前の店で契約して前払いをして(プリペイドですね)あとは電話をすれば配達してくれるという方式のものでした。深圳で使っていたのは始めにデポジットを50元ほど(ボトルが高いのでボトル代のためにデポジットをとります。)入れてあとは注文毎に料金を支払うというものでした。
今回のような方式は初めて。ただこういうプリペイド方式のもので心配なのがプリペイドしたお金を使い切る前に店がつぶれないかと言うことです。始め私も心配しましたが水屋さんならまあ大丈夫だろうと思っていたのですが・・・

今日水が切れたので、SMSで注文したら返事がない・・買い物に行くのでその帰りにでも寄ってみるかと寄ってみると・・・見事にお店が潰れていました!!なんじゃこりゃ!潰れるのがあまりに早すぎる。もしかして計画的?
数年前から私は水道の水を沸騰させて使っていますが新家のマンションにあまり人が入居していないので少し心配なので一時的にボトルの水を買うことにしていたのでそんなに多くのプリペイドはしていなかったのですがこんなことを知ってしまうのはイヤですね・・
日本に長期帰省していて時間がたちすぎているので腹立たしさの感覚に乏しいのが悔しいですね。

これ、店の様子から潰れたと思ったのですが復興していました。SMSに音沙汰なかったのは気が付かなかったそうで2日後連絡がありその次の日にめでたく配達されました。どうも失礼いたしました。

 

2016-03-03  |  コメント(2)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

《中山マンション購入内装日記》(71)
水屋さん健在 (2016.3.5)

先日潰れたと思っていた水屋さん、健在でございました。どうも失礼いたしました。
SMSを入れて2日後の夜、電話がかかってきまして「水が必要ですか?すみません、メールに気が付きませんでした。」と。
でも店には大きな鍵がかかって中は荒れ放題になっていたのでは・・・・ちょっと半信半疑、彼女は「明日配達します。何時がいいですか?」とのこと。「それでは朝10にお願いします。」と私。
で、次の日、今日です、朝11時に配達されました。ただ去年の若い兄ちゃんではなくおっちゃんでした。店はどうなったの?と聞くと「あ、あの老板ね・・・」と口を濁していました・
外出する時に水屋さんに寄ってみると・・店が再興されていました。中に無造作に転がっていたたくさんの空のボトル群は店の前に整理して積み上げられていました。
想像するにお家騒動かな・・・いずれにしても私としては払ったお金分のことをしてもらえば問題ありません。
何はともあれ良かった良かった。

今日はこのあと、久しぶりに南区にある内装材料城へ行ってみました。TOTOの店の前を通ると馴染みの店の小姐が声をかけてきました。客もなく暇そうで向かいの衛生間のしきりガラス戸を売っている店の小姐を巻き込んで長くおしゃべり。面白かったのですが行ってみようと思っていたところに行く時間がなくなってそのまま帰宅。

昨日別のホームセンターに行きました。これも買わないと。物干し竿ですね、ハンドルをくるくる回して上げ下げするやつ。2列のもの、ハンガー18個付き、工事費込み、900元。高いですね。


 

2016-03-05  |  コメント(0)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

深中通道 中開高速

深中通道 (深圳中山珠江跨海大橋)
深圳から中山に橋が架かるという、マンション巡りをしていたときに仕入れた情報でしたが2017年着工、工期6年なので2023年竣工。当初今年着工で2021年開通と言う話しだったのですが遅れているようですね。

深圳空港から中山に向かって橋が架かります。ただ深圳空港から少しは海底トンネルが通じて人工島を造って橋に橋渡しするようですね。
投資金額424億元、往復8車線、設計速度は時速100km。海底トンネル部、7.1km、橋梁部、16.9km計24kmで海を渡ります。まあ、海というか珠江の入り江部分になるので河と言うことなのでしょうかね。
新しい試みかも知れませんので予定が遅れるかもですが想像に楽しい計画ではあります。







人工島



地上部分、中山から開平へ向かう中開高速着工
先行して図の西側の紫部分、中山から開平まで、支線を含んで152.4kmの中開高速は去年末に着工しているようです。
中開高速着工



そして香港空港からは珠海とマカオを結ぶ港珠澳大橋ができます


したがって中山から深圳に行くには深中通道、中山から香港空港へは広珠澳大橋を利用できますね。香港空港へ行くのがすごく楽になりそうです。今も中山港から香港空港へはフェリーが出ていて1時間くらいで行けるのですがpeach利用の場合は使うことができないので・・・まあ、フェリーはけっこうなお値段のようですが・・

問題は私が足腰しっかりしている時に橋が架かるかどうかと言うことですが夢は広がります。ちょっとわくわく。

 

2016-03-06  |  コメント(2)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

《中山マンション購入内装日記》(72)
やっとカーテン設置 (2016.3.8)

去年10月末に引っ越してからカーテンの手配をせずに帰ったので4ヶ月あまりカーテンがないままでしたがようやく設置しました。
デザインを決めて1週間、できあがりました。


基本的なデザインです。2色を三段重ねにしました。生地は麻です。麻は外の光がほんのり入ってくるのが好きです。普段はレースのカーテンのみを使うので麻のカーテンの出番はそんなに多くありませんのでこういうスタイルが通常ですね。
これは寝室。もうすぐベッドがやって来ますがマッチするかな。




畳の部屋も同じ色合いです




リビングはダブルではなく少し厚めの紗を用いました。夜リビングで遊んでいると向かいの窓からこちらの雰囲気をうかがい知ることができますが・・さて
ここももう少しでソファーと食卓、センターテーブルが配達されてきます。似合うかな。



書斎です。色が変わります。


こちらは健身房兼洗濯室。洗濯機があるのでカーテン長さを短くしました。で、余った生地で上部の飾りを作ってもらいました。



全体的に取り付けはとてもおおざっぱ。まあ、街のカーテン屋さんは値段がとても安いのでこんなもんでしょうか。内装城へ行くと値段は輸入物を多く扱っているからか5倍以上しますのでこちらの方はもっと気も使うのでしょうか。

今回の麻の生地は1mあたり50元程度、紗の生地は1mあたり25元ぐらいです。カーテンは面積でなく幅で値段が決まります。長さを短くすれば残った長さは捨てる建前になります。

前に内装城などで見たカーテン地は1mあたり300-400元。ですので見ればすぐ良さがわかりますがとにかく高い。同じ麻の生地でもとてもいい感じです。今回は3200元でしたがこんなところで造れば何万とかかるのでしょうね。



あ-あ

一番下のねじの
締め付け不良

ねじがない!
今朝、書斎のソファーベッドをいじっていたら中身の板が反っているような気がして調べてみたらフレームと板を止めるねじがない! 片一方を見ると3本のうち1本のねじが締め付け不良。締め付け不良も驚きですがねじがないというのはまともに仕事をしたのか解釈に苦しいところです。
すぐに微信で写真を添付して文句を。他にも不良があるのではないかと心配している、と伝えました。相手も驚いた様子ですぐさま連絡を取ってくれて1時間後、ドライバーを手に持った兄ちゃんがやって来ました。
修理をしたあと、あちこちもう一度チェックをして帰って行きました。


これまでドアとかいろいろ問題があるのですが対応はすごくいいですね。ただ信じられないような不良が多いのでストレスはけっこう来ますね。

写真はドアの不具合でなぜかヒンジ(蝶番)の心棒がなくて分解しそう。
内装工事が終わったあとにこの部屋で変な丸い輪っかが落ちていたのですがここの部品だったのですね。
写真をつけて微信で苦情を言うと向こうも訳がわからなかったのでしょう、「どうしてそうなった?」と聞き返されましたが私にわかるはずがありません。すぐに修理に来てくれました。
こんな問題がとても多いのです。

システムキッチンにもまだ問題があるのですがこれはまだ。
深圳の時はこんなことなかったのですが・・・

 

2016-03-07  |  コメント(4)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

2016-03-10     カテゴリ  《 マカオ 》

雨 マカオへ ●三寒四温★倒春寒

雨 マカオへ ●三寒四温★倒春寒 (2016.3.9)

かなり久しぶりにマカオへ。
出かけようと、バスを待っているとバスがなかなか来ない・・反対方向へのバスはどんどんやってくるのに肝心の方はとんとやって来ません。そのうち大雨が降り出して、とんでもない出発となりました。

マカオ行きはいつものようにビザ切れのためなので行かないわけにはいきません。本来の予定では帰省時に長期のビザを手に入れてくる予定だったのですが諸事情により再考慮することにしました。でも・・香港に行って三年のビザを取得するかな、とも考えています。でも三年ビザは1回の滞在が1ヶ月と短いのでなかなか踏ん切りがつきません。


それはともかくバスで中心部にでて珠海行きのバスに乗りかえます。
バスは順調に珠海へ。イミグレを通過してマカオに入ります。
こんな天気の悪い日なので歩くのはやめてバスで乗り回ることしてと。


マカオはマカオ半島とタイパ島とコロアネ島から構成されていますがタイパ島とコロアネ島の間を埋め立てて一つの島のようにしています。埋め立てられた部分はコタイ地区と呼ばれて大型リゾートホテルができている模様。
一番北のタイパ地区にはマカオ半島から3つの橋でつながれています。

今まではマカオ半島だけ歩いていたので今回は橋を渡って島の部分を見てみようと思います。で、マカオのイミグレを出て地下のバスターミナルへ。
どうやら30番のバスがタイパ地区を巡る様子。循環線と書かれていることからイミグレからタイパへ行って又戻ってくるのかも。マカオ関係のスマホアプリを参考にすると終点はマカオ半島に戻ってくるようですがイミグレには戻らない様子。


イミグレからタイパへ
あと戻ります
まあ、それでもイミグレに近そうなので着いたらあと探せばいいかな、と言うことで30路のバスに乗りました。小雨の中、長い橋を渡りタイパへ。降りずに乗っているとタイパをうろうろして同じ橋を戻りました。

橋を渡るバス


終着駅です。ここに着きました。どこになるのかさっぱりわかりまへん。
適当に当たりをつけて歩いていくと以前来たことのあるアヘン戦争の英雄、林則徐紀念館に着きました。これならわかります。うまい具合に道標もあったので歩いてイミグレまで到着。イミグレ前のスーパー「来来」で買い物をして帰ります。


●三寒四温 ★倒春寒
この日、深圳の天気予報が入ってきました。寒くなると。深圳北部では気温10度以下になるだろうと。
そして今日(10日)、寒くなりました。カーテンのできた部屋の窓の内側には温度差でくもっていました。部屋の窓は二重ガラスになっているのにくもっています。キッチンは二重ガラスになっていないので水滴が垂れていました。こちらの三寒四温はけっこう極端にやって来ます。
ちなみに三寒四温、中国語では「倒春寒」と言うそうです。あと1回ぐらい倒春寒が来るのでしょうか。

 

2016-03-10  |  コメント(0)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

《中山マンション購入内装日記》(73)
ミニ・トレーニングルーム (2016.3.11)

ところで今回初めて健身房、まあミニ・トレーニングルームですかね、簡単なトレーニングができるようにと作ってみましたが、使い心地はなかなか良好、気に入ってます。自画自賛。

ミニ・トレーニングルーム兼洗濯室。いろいろ器具も整ってきました


片面は鏡張り。ストレッチ用のヨガマット。




プッシュアップバー Push up Bars
これは腕立て伏せ用。
写真のように腕立て伏せをするのですが胸が手のひらよりも低くなって効果は絶大。

今までは普通に腕立て伏せ20回を余裕でやっていたのですがこれを使うことにして10回にしようとやってみるときつい。
5回くらいは、まま、大丈夫なのですがそれからは苦しい。胸を手のひらより下げたところで時間をとってから上げようとするとなかなか上がらない。
始めは必死の形相で10回やったのですが3日目に胸の筋肉が痛くなったので痛みが取れるまでお休みしてこの前やっと再開しました。とりあえずは5回から始めます。

いくつか写真があっていろいろな使い方ができそうですがとりあえずは腕立て伏せ5回から。


アブホイール(腹筋ローラー) AB Wheel
写真の用にして手を伸ばしたり引き寄せたりします。ローラーが勝手に回りますので腹筋の力で身体が倒れないようにコントロールするわけです。

他にもひざをつくのではなく足の裏をつけて身体を「く」の字型にする過酷な方法もあるようですがま、おいおいと。

ダンベル
これをやると野球のピッチャーのように毛細血管が破壊されてその部分が以前よりも強くなる超回復をすることで鍛えることのようです。したがって毎日してはならないとか。回復を待ちます。若い人は2日ほどかかるとのことで老齢は1週間に1回でいいのでは?と言うことで曜日を決めて。
2kgのものは軽く思えてきたので3kgのものも追加しました。

ステッパー
これはまあ歩行器ですかね。ウォーキングの少ない日はこれで補います。


一番右にある大理石は開脚訓練です。片足を持ち上げて大理石の上におろします。踊るバレーの練習みたいに。

 

2016-03-11  |  コメント(4)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

中国でVPN検討

日本滞在3ヶ月半、どっしり腰を据えて滞在していました。今後も長期滞在しようかと思っているので日本での長期滞在の生活のことも考えるようになり、いろいろ検索しているうちに便利なネットサービスを数多く発見。TVドラマとかのオンデマンド視聴できるTVerなど、ネットで聞くラジオ、Radikoなどなど(ただしRadikoは近畿に住んでいれば近畿のラジオしか聞けませんが)。とにかく日本では何もかも高価なわけで新聞もテレビもいらない、ネットだけですまそうと言うわけです。
で、これらのネットを中国でも活用できるかと思い中国に戻って試してみるとことごとくはずれ。「圏外」のワーニングがどっさり出てきて何一つ見られませんでした。

そこで VPNとかプロキシ接続だと仮想的に日本で利用しているようにできますのでこれらの検討に入りました。まあ、そこまでして毎日大阪弁を聞きたい、近畿の放送を見聞きしたいわけですが。
ただ二つの方法のうち、プロキシは中国では禁止なので選択の余地なくVPNを検討することになります。今使っているのは無料のVPNですが、動作ものろいし、Youtubeも当局の努力によってか、かなり状態が悪くて時間をかけても見られない。さらにサーバーが日本にないため、やっぱり「圏外」になります。
何年も前に無料でない日本のVPNの無料お試しをやってみたところ、動作がすごく速い上にYoutubeも見られる、と言うことがあったので今回は腹を決めて有料のVPNを試すことにしました。
VPNには2種類あるそうで IP VPNとインターネットVPN。IP VPNは専用ラインを使い、インターネットVPNは共用のラインを使うとのことで使っている人が多ければスピードが遅くなると。で当然インターネットVPNが価格的に安いわけでこちらを検討します。

とりあえずVPNの無料体験コースで様子をうかがおうと無料お試しコースを探しました。ところが無料体験コースなのになぜかクレジットカードの情報を求められます。検討段階であちこちカード情報を流すのも危険な感じがしてクレジットの必要のない無料お試しを探しました。あるもので一つ見つけました。BlueSurface。で早速登録、すぐに仮のアカウントを送ってきました。

めでたく開通。1週間だけなのでじっくり検討はできません。
まずはテレビ関係、問題なく見られます。圏外にはなりません。Radikoですが、サーバーを選ぶことができるようになっていて大阪を選択すればOK、これは良し。当然アク禁もなくとても幸せな気分。ただiOSには対応していますがアンドロイドに対応していないし、時間帯によってかなりスピードが遅くなっていらいらすることもあるので他のサービスも検討する必要がありますね。
ネットの評判を探ってカードの情報をばらまくのを極力押さえながら検討を続けることにしましょうかね。
今の候補はスイカVPN(安い)とセカイVPN(ネットの評判が比較的良い)でしょうかね。これらは月1000円前後の料金。

どなたか情報を頂ければ嬉しいです。



余談ですが・・・
Radiko、日本で使う場合、地域フリーのものが有料でサービスされているようですが、お金を出さなくてもプロキシ接続にすればどこにいても好きな地域のラジオを聞くことが可能なはず・・
もちろんアク禁さえなければお金をかけずに世界中どこでも無料でTVerとかRadikoが使えるはず・・・

 

2016-03-15  |  コメント(4)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

《中山マンション購入内装日記》(74)
 浄水器を買ってみました(2016.3.14)

ずーっと検討しているものの中に浄水器があります。内装工事も終わったので浄水器からの埋め込み配管はできませんが・・・
5ガロン入りの浄水やミネラルウォーターを買い続けるのも煩わしいということなのですが、浄水器って信用できるのかどうかわからなくて半信半疑でなかなか決断できないのです。食品なんかの産地にしたって書いてあるだけでホンマかどうかわからんし、まあ見てわかるものもあるでしょうが書いてあることを信用するしかないのがほとんどではないでしょうか。まあ5ガロン入りの水も同じことですが。

浄水器も信用できるところでちゃんとした水質試験をしてOKが出れば安心なのですがなかなかそううまくはいかない。そんなものに5000元も1万元も出してられるか、という感覚ですね・・・

そんなある日のイオンで期日限定でお安く浄水器を提供します、と言うかけ声に興味を引かれて・・・
買ってしまいました。簡易的なもので普段は1セット1200元ほどするのを期日限定で2セット設置費込みで998元だという・・・ま、これぐらいの値段ならばまあそんなに考えることもないので試しに使ってみるのもいいか、と言うことで半ば衝動的に。
この日はさらにたくさんの日用品を買い込み、無料宅配をしてもらいました。

翌日インストールにやってきました。






試験液をたらして元の水と浄水器後の水を調べたのがこれです。PH値を調べるもののようでかなりアルカリ度が上がっていました。なかなか違うもんです。



そしてにおいをかいでみると、元の水道水はカルキくさい全くの水道水というきつい感じのにおいでしたが浄水器を通したあとはきつさはなく、かなりマイルド。これだけ違えばすこしは効果があるかな・・と。 ただこれ、使ってみても科学的に判断することはできないので感覚的なもので判断するしかないですかね。よければ本格的にとも思うのですがいまいち信用できない。(要するに偽物か本物かと言うことが断定できない・・)

 

2016-03-15  |  コメント(2)  |  記事の先頭へ▲
タグ:

インターネットで宿題

去年に漢中から微信で送られてきた星星(シンシン)の写真です。

小学2年生の星星が書斎で一生懸命やっているのは学校の宿題。インターネットでするようです。
燕燕(エンエン)も中学校の時よくインターネットで宿題する、と言っていましたがこういうことなんでしょうかね。





宿題のことを作業(作业)と言うようです。燕燕がSMSでこれから作業とよく言っていました。
ネットページには「一起作业」(一緒に宿題)となっています。

私はインターネットとか、スマホなんかはなるべく小さいときから練習しておく方がいいと思っているのでこんなのはなかなかいいですね。
タイムマシンで100年前からやってきた医者は現代では仕事はできないが学校の先生は大丈夫、と聞いたことがありますがそうはいかないようですね。

 

2016-03-16  |  コメント(5)  |  記事の先頭へ▲
タグ:
次の10件
2016年02月 ◄ 2016年03月 ► 2016年04月





Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved