So-net無料ブログ作成
2015年07月 ◄ 2015年08月 (14件) ► 2015年09月

新家へ引っ越し さて内装は・・・ (2015.8.2)

去年9月に漢中で買った167m2のマンションですが10月から内装工事に入り2月ぐらいには完成していたのですが2人の子供の学校の関係と臭いをぬくために3ヶ月寝かせた方がいいというこちらの通説にしたがってずっと寝かせていましたが、新学年の前のこの夏休みに引っ越しを決めて7月末に引っ越しをすませました。

夏休みに入っても燕燕は高校のための塾通いで星星はテコンドー。家にいると55型のテレビで遊んでいるような・・・
ま、テコンドーでもやっておけばいじめにも遭わないでしょう。ところでこっちにもいじめはあるのかな。
でも少しぐらい勉強しないと・・ まあ天狗にならないためにも学年トップからちょっとだけ落ちてもいいような気もしますが・・
新居に移って2日、微信で写真が送られてきました。少しご紹介。
私の要求で全室フローリングです。そして床下暖房。


まず玄関を入って入戸花園部分からリビングに・・・



客餐厅リビングとダイニングがソファをはさんで隣り合わせです。
 


主人房。通常は知人Aが使いますが私の滞在中は私が占領します。



燕燕と星星の部屋
 


書斎です。空中院館と書かれていたところを書斎としました。家人共用です。奥は二方が開放された窓になっていてサンルームみたいな気もしますね。客人用のソファーベッド。



キッチンです。



主衛生間。私の要求でウォシュレット用のコンセントだけ備えています。



元気な星星。テコンドーにはまっています。マンションの後の漢江でピースしてますね。
 


全体的に見て思ったのはさすがに女性らしく植物が豊富に飾られていましたし、何となくかわいい仕上がりでとてもきれい。
去年9月に行ったときは初めて内装工事をする彼女のために内装設計会社を5つ6つ一緒に回りましたがそれ以後は彼女たちで頑張ったようですね。たいしたものだと思います。
さてこれから幸せに生活してね。
タグ:
2015-08-02 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(34)
指紋認証ドアの設置 (2015.8.3)

さて引き渡しを受けてから玄関ドアに鍵のないというかドアノブのないちょっと危ない状態が続いていたのですが、先日、管理所から1、2日のうちにドアノブを設置します、と連絡を受けました。
玄関ドアだけはマンション開発業者からのプレゼントになります。でマンション統一のドアノブが設置されるのです。
今日、現場を見に行ってみると全棟設置が終わっているようでした。雰囲気から指紋認証と暗証番号のドアだとは知っておりましたがとりあえずは16階の私のところへ・・・

現場に到着、 察しの通り暗証番号と指紋認証のロック、さすがに鍵の開け方がわかりません。
管理所へとって返して管理人と共にふたたび。


とりあえず設置されていた暗証番号がありこの番号を使って開門。
内側に電池ケースがありここにリセットボタンがありましてボタンを押しながら電池を入れると登録されたデータは全て消去され工場出荷状態になります。
指紋は主人用と客人用に分かれていて主人用は2つの指紋を登録できて客人用は80個ということです。おそらく暗証番号の変更とか指紋の登録や抹消に主人用の指紋認証が必要なのでしょうね。電池切れとかのために普通の鍵も使えるとか。

で、リセットしたあと改めて私が暗証番号と指紋を登録しました。なんか楽しいですね。
 
実はドアノブをいろいろ視察していた時に指紋認証のドアノブが多く出回っていることを知りました。とある店で使い方を教えてもらっていて自分でも試しにやっていましたので方法はだいたい心得ておりました。
このマンションのものは少し安価なもののようですがいいものになると番号キーなどはタッチパネルで仕上げも美しくお値段も4000-7000元となかなかです。

漢中の星星は深圳に遊びに来た時、深圳通のICカードですごく楽しそうに遊んでいましたからおそらくこれなんかでも遊びそうですね。周りを見てても男の子はたいがい好きですね。私も好きですが・・

今日の様子
壁が白く塗られて


化粧合板が用意されていました。見た感じあまり品質は・・まあしゃーないか。


タグ:
2015-08-03 コメント(0)

漢中 新家祝賀パーティ (2015.8.3)

こちらのしきたりはなかなか大変です。マンションを買って内装したら知人、友人達を招待してパーティをするのだそうで今までに燕燕もたくさんの友人のパーティーに紅包を持って出かけています。今回は彼女らが開催する側に。

燕燕は自分がマンション持ち主の名義人の一人になっているせいか、ちゃんとパーティを催したいと希望。知人Aは面倒なんでしょうね、あまり乗り気ではありませんでしたが結局は催しました。

人数ですが45人プラス小朋友15人。結婚式みたいにホテルで開催です。ちょっとバカになりません。そのあと全員が新家を見学に来て果物を買いに行ったりと大忙しだったようでした。60人のおもてなしとは想像つきません。お疲れ様。

そして支出が1万5000元。そして祝儀として頂いた総額は1万2000元。差し引き3000のマイナス。私の見積ではとんとんだったのですが少し持ち出しでした。
漢中 2014.9.21
タグ:
2015-08-04 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(35)
木工 クローゼットの制作 (2015.8.7)

速いピッチで内装が続きます。工程部の話しでは20日にも内装が終わると・・・ほんまかな。早すぎるしそんな風には見えない・・それとも聞き違い?
9月末ぐらいの完成予定をしていたのでまだまだ準備は不十分。
システムキッチンの設計士がタイルを張り終えたキッチンの測量にやって来たばかりで製作にあと45日かかるし、10日ほど前にやってきたドアも製作に40日かかる・・壁紙も空調もまだ決めていないし・・
まあ、今はこのマンションで内装しているのは私だけですがそろそろ他の人も内装工事に入るでしょうからそうなると内装設計屋も手が足らなくなるのかな?
リビングです。天井(★天花)のダウンライトの設置準備も完了。




クローゼットの骨組みです。15mmの合板ばかりでちょっと頼りない。図面では25mmとなっているのでさらに貼り合わせていくのでしょうか。木口張りとかどうなっていくのか興味ありますが・・




洗面台の骨組み。鏡面収納庫はまだ・・


書斎です。天井とクローゼットが形になってますが机はまだ。
タグ:
2015-08-08 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(36)
速すぎる (2015.8.11)

昨日から燕燕は知人Aと共に西安の口腔病院に行っています。どうも顎関節症のようで漢中の病院で西安の病院を紹介されたみたい。
で、昨日と今日は微信とSMSで連絡を取りながら・・・
あと、ちょうどビザの期日なのでマカオへ行って買い物をしてとんぼ返り、そのあと内装現場へ。


第3回目の支払いです。そのあと工程部の彼と一緒に現場へ。2日ほど留守した間にまあ大変工程が進んでおりました。当初2.5から3ヶ月かかると言われていたのに1ヶ月ちょっとでここまで・・・
工程が進んでくると何となく雰囲気がわかります。この内装設計会社の程度も感じることができるようになりました。
深圳の場合は10年、ほぼ大丈夫でした。今回はさて何年持つか・・・
ちなみに内装は2年保証、水回りは5年保証。壁紙などは8-10年保証。ただし会社が続いていれば、ですが。


玄関口の建具です


書斎もかなりできています。


書斎のクローゼット部分


ダイニングの建具です


タグ:
2015-08-11 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(37)
壁紙、布クロス ★墙纸,墙布(2015.8.13-14)

さて勢いよく内装が進む中で早く壁紙の手配もしないとダメですね。

壁紙(★墙纸)のほか、布クロス(★墙布)があって布クロスは刺繍しているものもあったりしてなかなか手が込んでいて豪華なものも多いのです。壁紙と違い1枚布なので壁紙のように継ぎ目がなく見栄えもいいのです。もちろん豪華なものは買えませんがなかなか気に入るものもないのです。安いものもありますがこんどは貧相な感じで・・

ですがそんなことはいっていられない時期になりました。で、壁紙にしようか、布クロスにしようか、決めかねて红星美凯龙広場のとある初めての店へ。すでに入ったことのある店の前は足早に。

これまでアメリカ製やイタリア製、ドイツ製などたくさんの店を回って見てきたのですがいいと思ったのは範囲外に高いし手頃なものはなかなか見つかりませんでした。値段のことを考えると日本製がいいかなと(日本製は安いのです)・・
糊はイギリス製らしいのですが日本製もあると。でメーカーを聞くと大力だと言いました。深圳の時に使ったメーカーで私には信頼感があります。
ちょっと前に別の店で日本の糊もあるよ、と言われて見せてもらうと・・日本語では書かれているものの会社は中国のようらしい。日本語も少し不思議なところがあり・・まがい物です。この店、以後はスルー。



日本製の糊を使ってもらうことにして日本製の壁紙を選ぶことにしました。日本のサンプル帳のサンプルはすごく小さいのでイメージするのがしんどいのが難点ですがとりあえず3室用に3種の壁紙を選んでとりあえず見積。
安いですね。これで前金を払って予約完成。


そのあとは台湾茶を入れてもらってゆっくりと。懐かしい台湾茶の味でした。

次の日、店から内装工事現場へ部屋の測量にやって来ました。


書斎の形ができてきました


寝室です。


工程部の話しでは明日畳セットが入荷らしい。
タグ:
2015-08-14 コメント(0)

夕立の続くこのごろです (2015.8.15)

夕方の大雨に曇る風景



日本では今日は戦争の記念日。今はどうか知りませんが香港にいた頃はこのあたりではいつも戦争ドラマをやっていてちょっと辛い感じがありました。私も戦争を知らない世代ですので戦争を知っている人はわずかでしょうに70年もたってまだまだ戦争の話しがいるのでしょうか・・・私にはわかりません。


さてこのごろの中山、天気が思わしくなく夕方には毎日激しい雨があります。天気があまりよくないので夕立とは言い難い。そのおかげか、気温もそんなに上がらずしのぎやすいのです。ただ晴れると外に出て歩き始めるだけで汗が流れ落ちます。
中山の8月は初めてなのでこれが普通の8月の中山なのかどうかわかりませんが深圳ではこんなにふうに暑いのはありませんでした。
日本のニュースを聞いていると今年は異常に暑い日が続いているそうな。中山でも今年だけの現象なのでしょうかね。とにかく晴れると暑い。短時間でも外出して帰ってくるとシャワーして着替えないと気持ちが悪くてしょうがありません。
まあそれからすると天気の悪い方がいいのでしょうかね。でも天気が悪いと気持ちが後ろ向きになってイヤな感じ・・・・

天気予報、立秋も過ぎたというのに来週はまだまだ暑い天気のような・・・

 

タグ:
2015-08-15 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(38)
灯飾の街・古鎮へ (2015.8.19)

工程部から言われたほどの進歩はありませんがそれでもかなり進んできたので当方もいろいろ手配が大変です。
もうすぐムクの木のドアができるのでドアノブを買って準備したり空調や家電の見当、手配したりとか、ついでに家具なんかも様子見したりとか他にもかなり多忙、微信の登録人数も増える一方で受信音が毎日鳴り響きます。

そんな中そろそろ、灯飾の準備。まあ、間接照明とか、ダウンライトの類は今回の内装設計会社のお仕着せですので自分で好きなのを選びにくい反面、楽ではあります。
で、その中に含まれていない照明器具を探しに行きました。
こちらで用意する必要のあるのは寝室の鏡の照明(★镜前灯)、ベランダの照明、それに畳の部屋の照明です。他の部分はダウンライト(★筒灯)と間接照明の蛍光管。あとは飾り用のスポットライト。ほとんどLED照明です。


すでに下調べのしてある桁外れに大きな灯飾の街・古鎮へ。
灯飾の大きな街だけにつぶさに見ていくと何日かかるかわからないので今回はウインドウショッピングでだいたいの当たりをつけて帰ってからまた頭でアイデアを絞り出します。
  
10階ほどある巨大なビルの中は全て照明の店が入ってます。
吹き抜けの天井にはLEDの巨大ディスプレイ、垂れ幕まで巨大なLEDディスプレイ。
それにしてもどう見て回っていいものか・・
面白そうな意匠のものを探しますがなかなか思うようには・・


一つアイデアが出たのは鏡の照明。現在の進行では内装設計会社が用意している鏡を設置することになっていますがこれをやめて・・



こう言うタイプにしようかな・・照明はLEDで鏡の一部がタッチパネルになっていてON/OFFのスイッチができます。ものによっては長押しで調光機能も。こんなのの方が面白い。ただデザイン的にはあまりぱっとするものが・・
ただ以外に安い。300-500元ぐらい。



これは時計です。
こんなのも売っていました。
照明を当てるときらきらととてもきれいに映えるガラスの置物。ほんとにきれい。

値段を見てびっくり。900元、700元とかとても高い。こんなもん買えるかっ。
と思っていたら店員さんが来て電卓でちょこちょこ計算、225元・・・
ん、ん、頭の中で数字が動きます・・・なに75%OFF!!!!

なんのための価格なんでしょうか・・まあ元値との差でとても安く感じますが日本円にしたら4500円。買うかな?・・
何とかかんとか思いますが頭の中ではどれをどこに飾るかな、とか考えておりました。


それにしてもここの表示価格はどうなってるのかな。照明鏡も75%OFFとなっていました・・

8月18日

畳の部屋の木工がやっと動き出しました。これは畳下の収納庫部分。


これは半畳部分に設置する電動テーブルの可動部。


書斎の机には木口張りのようです。こんなのでちゃんとくっつくのかな・・・


いろいろ思うことがありながらも進んでいきます。
タグ:
2015-08-19 コメント(0)

賃貸マンション、またまたトラブル・・ 水漏れ (2015.8.20)

以前、夜中にキッチンに行くとキッチンの床が水浸しになっていてびっくり。探っていくと水栓のあたりから水が出ている様子、湯の方がおかしいみたいで湯の元栓を止めると水漏れが止まりました。
これならば冬も終わったところなので次の冬までは大丈夫と言うことで家主には耳に入れて放置することに。

ところがそのうち時々キッチンシンクで洗い物をしたあとで足下がびしょびしょになっていることがありました。シンクの下は水が漏れている様子がないので、知らぬまにシンクの水をこぼしていたかな?とすませていました。
そして最近、洗い物をしているとまたまた足下に水でびしょびしょになってきてびっくり、キッチンのシンクの下を見るとこんどはぽたぽたと水が・・・今回は冷水管か?・・
どうもそのようです。ただ湯の方とは違って使っていない間は大丈夫。シンクの方の問題かも。

問題はいつ家主に伝えるか・・・
ここにいるのもあと1ヶ月ほど・・頻繁に大量の水漏れが起こるわけではなく使い方に気をつけていればごまかせるので、ぎりぎりまで放っておいて家主に連絡するかな、とか思っているこのごろです。

それにしても賃貸は問題だらけですね。今更ながらやっかいだと思います。家主は自分で住むわけではないので最低限の内装工事しかしていないのがはっきりわかります。この部屋も見ればわかりますがこんな安物をどこで仕入れてきたのかと思うようなものばかり。
中山のあちこちで内装材料を思いきり見てきている今なら見た感じである程度値段がわかります。
ドアは張りぼてのごく安物、100-300元ではないかな、とか、ドアノブは30元かな、とか。たいがい自分でやる部品の1/5から1/10と言うところでしょうかね。
まあ何かあればすぐトラブルの種になるようなレベル・・・辛いですね。

もうあと少しの辛抱。
内装工事が終わって引っ越ししてもしばらく問題が出るかも知れませんが落ち着けばこんなしょうむないトラブルからは解放されるでしょう。もうちょっとの辛抱。

 


今日はドアノブを買ってきました。
そろそろオーダーメードの木門(ドア)ができて設置しますのでこちらも準備です。蝶番とドア・ストップはドア屋さんからのサービス。
気に入らなければあとから自分で交換すればいいのでとりあえずは安物を準備。160元。これを6個。


タグ:
2015-08-20 コメント(0)

《中山マンション購入内装日記》(39)
内装工事も終盤 (2015.8.22)



内装もだんだんと終盤に近づくと頭の多忙な日が続きます。当初の思惑の違うところや変更したいところなど早く気づかなければなりません。私は本来ここまで来たらあまり何も言えなくなるのですがあとで後悔することが多いのでここはひとつバシッと。


今日は午後に現場を訪れて進行程度を確認。
気づいてしまいました。これは寝室の鏡の設置部分ですが鏡の設置場所の真下にコンセントとスイッチが・・上のコードは鏡前灯のコードです。
コンセントとスイッチが目の前にあったらあまり見栄えが良くない・・それに鏡はなるべく机とすき間なく設置したいし。
と言うことでスイッチとコンセントは左側の壁に移動してもらうことに。

他にも書斎の机の目の前にコンセントが並ぶのでこれも改善依頼。



ドア屋さんから微信。ドアの設置工事を来週木曜日8時から始めたいとのこと。木曜日と言えば27日。そのあと塗装、壁紙、フローリングと続きますので9月中頃には終わるかな?ただシステムキッチンが20日ぐらいだというので少しずっこけですが、引っ越しの日も見えてきたかな。

8月22日
玄関です。私の帰る時に大理石を工事していましたので明日にはきれいになっているでしょう。


書斎。なんか郭のような色合い・・・


畳の部屋は少し歩みがのろい・・


ソファの背景です


一番の悩み部分。トイレの柜子。防水は・・・


健身房


タグ:
2015-08-22 コメント(2)

燕燕高校生活のプロローグ 軍訓 (2015.8.24)

漢中では引っ越しのあと知人Aのお父さんの還暦のお祝いでAの弟が珠海から帰ってきて新家に滞在中。
そして燕燕は高校生活のプロローグとして24日から1週間の軍訓生活に入りました。そのあと9月1日から晴れて高校生。私もちょっと嬉しい。

以前ネットで調べた軍訓は小学校や中学校入学時にもあると書いてありましたが、知人Aに聞くと漢中では高校入学時が初めての軍訓のようです。


で、23日の日曜日は寮の部屋に「引っ越し」。生活品、布団とか衣服などを持っていきます。知人Aもお手伝いで出かけて行きました。
そして軍訓についていろいろレクチャーされたようで夜になってもメニューが組まれていてこの日初めて私に来た微信は9時過ぎ。しかもまだ勉強中だとのこと。かなりハードなようでお休みメールが23時24分。なかなか辛いですね。

軍訓一日目の今日は燕燕から夜10時半に微信。「还可以接受训练!」



軍訓の日課表
燕燕から日課表の写真も送られてきました。
それによると起床は6:30-7:00、就寝は23:00となっていましてなんか睡眠が不足しているような・・・
昼はかなりハードな訓練みたいなので睡眠がちょっと気になるところです。

もう一枚の写真には、抗日戦争勝利70周年征文・・とか書かれていてちょっとぎくっ。燕燕に辛いことがなければいいのですが。



今日テレビでは偶然軍訓のことをやっていました。男性のものでしたがヘルメットの型どおりに日焼けをしていてすさまじい訓練を想像してしまいました。
日中の暑い中を隊列を組んで訓練をするので体験した人の話ではかなり辛いと。今回の案内状にも熱中症の薬を準備しておくようにとのことでした。ともかくもかなり引き締まった訓練でしょうからこれが終わればある程度自信もできるようになるかも知れません。いい結果が出ることを期待しましょう。

燕燕の中学時代もかなりハードな勉強スケジュールでしたが今回のこの軍訓、さらに新しいハードな体験となってちょっとずつたくましくなっていくような気がします。今の日本の教育はどんなものなんでしょうか、負けるなよ・・
タグ:
2015-08-24 コメント(2)

《中山マンション購入内装日記》(40)
ドアの取り付け工事 (2015.8.27)

さて今日はドアの取り付け工事です。全部で6個。書斎1、書斎の衛生間1、畳の部屋1、健身間1、一般衛生間1、寝室1。
設置するのに2日かかるかも、と言うことで始まりました。

まずはドア枠の設置。なにやらレーザーの緑の光が。見るとレーザーの水準器でした。水平と垂直の2本のレーザービームが出ています。これで水平垂直を見極めてドア枠を固定。
すごいですね、レーザーの水準器。見てみればそういうレーザーの使い方もあるわな、と納得なのですが、世の中変わりましたね。見てると面白い。
 
手前の緑の器械が水準器

 

ドア本体と一緒 ドアノブの工事は明日。
 

8月27日
畳の部屋も形になってきました。見たところ寸法的に問題ありなのですが・・・


ショア債もあと少し。私の構想図では抽出は1列だけだったのですがたくさんになりました。



タグ:
2015-08-27 コメント(0)

《中山マンション購入内装日記》(41)
ドアの取り付け完了 + 畳の寸法取り (2015.8.28)

ドアの取り付け

昨日から取り付け工事をしていたドア、完成していました。
オーダーメードでデザインは選択できますので今回使ったデザインはデザイン3種類、色2種類。
衛生間(バス、トイレ)用は主衛生間と公用衛生間でデザインを同じにして色を変えました。主衛生間は書斎の中にありますので外からは見えませんので白にしました。
左が基本の形と色です。右は健身房兼洗濯室用の扉。ドアが重いのでヒンジは3つ。
 

衛生間用です。左は外から見える公用衛生間、右が書斎の中の衛生間用。
 

ドアノブです。デザインなど気に入らなければあとで自分で付け替えられますのでとりあえずある程度の安物を。

畳の寸法取り?

現場へ行くと設計会社の工程部の彼が来ていました。見ると畳の部屋で畳屋さんが寸法取り。
実は昨日来た時に畳の下の収納庫の寸法を測ってみたのですがそれぞれの大きさが少しずつ違う。私が計画していたのは160cm x 80cmと団地サイズよりも少し小さめの畳の設定にして寸法を決めたのですが収納庫の大きさが少しずつ違う。
ここまで進んでいたらもうお手上げでした。私が考えてもしょうがないので設計会社はどうするのかと思っていたらこういうつもりだったのですね。収納庫を造ってから畳をそれに合わせて設計させるという・・・
まあ、ちゃんとできれば問題ないのですが幾何学的にもきっちりしたい私。しょうがないですね。おそらくできあがりの畳は一枚一枚サイズが違う・・ちょっと恐ろしくて畳屋さんには確認しませんでした。
どっちみち畳の交換が必要になればサイズを指定して畳を注文すればいいだけですから。

あと畳屋さんへ。近くのカルフールの入っているショッピングモールにお店があります。ここで上敷きとヘリのデザインをサンプル帳から選びます。10日ほどでできあがるとのこと。

あとここへ来たついでに近くの家具屋さんに寄ってソファーベッドを見ました。書斎に設置するのでサイズを確認しながら構想を練ります。あと少し内装が進めば構想もはっきりしてくるでしょう。
タグ:
2015-08-28 コメント(2)

アジア最大の地下駅 深圳・福田地下駅本体工事完成 (2015.8)

かなり前、2008年の9月、各地下鉄駅と新幹線駅、バスの集まる地下総合駅として記事を書いたことがあります。
福田駅-各地下鉄駅と新幹線駅、バスの集まる地下総合駅

その地下駅がようやく工事が完成したようです。広深港高速鉄路、福田站が基本的に完成、試験運行を経て今年(2015年)年末には開通するようです。予定よりかなり遅れたようですがまた一つ深圳の大きな変化となりそうです。
開通すると香港・西九龍站まで15分、広州までは33分。

アジア最大となる地下駅、站の総長1021m、幅76m、地下三層構造で総建築面積14.7万m2。世界でも米ニューヨークのグランド・セントラル駅(19.8万m2)に次ぐ規模。



地下一階は乗り換え口、地下二階は改札、地下三階がのりば。


地下三階のホームは4つで8線






アジア最大地下駅 深セン福田建設完了 - SankeiBiz(サンケイビズ)
(原文 深圳建成亚洲最大地下火车站 仅次于纽约中央车站
广深港高铁福田站基本建成 预计年底开通_网易新闻中心
深圳福田建亚洲最大地下火车站 年底前将开通-房产新闻-长沙百度乐居房产网
タグ:
2015-08-31 コメント(0)

2015年07月 ◄ 2015年08月 ► 2015年09月



Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved