So-net無料ブログ作成
検索選択
2014年05月 ◄ 2014年06月 (21件) ► 2014年07月
次の10件

ふたたび長安へ 長安の最新マンション事情 (2014.5.31)

今日は中国のこどもの日、明日は端午の節句と休日が続きます。
深圳はもうすぐラハイナヌーン、12時20分頃は太陽は頭の真上、影がほとんどできません。日差しがなんと強いこと、帽子は欠かせません。

前回は長安公園へ行ったので今回は新しいマンションを見て歩きました。長安公園前の比較的新しいマンションの1階は商場、日本料理屋も多くあって近くでいろいろと用がたせて便利そう。
日本料理屋で久しぶりに食事、定食を食べました。好吃。おまけに深圳に比べてとても安い。幸せなひととき。

そしてこの長安公園からほど近い長安門近くのJUSCO、イオンのある万達広場にできていた新しいマンション群も引き渡しが終わって内装工事の真っ最中。前回は感じなかったのですがじっくり歩いてみるとJUSCOや商場と一体でマンション群が造られていて全部機能するようになればとても便利そう。

もう10年ぐらい前になるでしょうか、ほこりっぽくて清潔とは言えない街並みがこんなになるなんてすさまじい変化に驚かされるばかりです。

ふたたび長安公園前に戻って建設中のマンションを見学。165-180m2と広い部屋しかありません。25階のモデルルームを見学。165m2、207万元。

 


JUSCOのある万達広場と後方のマンション群


マンション階下の商場



こちらは長安公園前のマンション。日本料理屋が多くありました。



モデルルーム




モデルルームから


2014-06-01  |  コメント(6)  | 
タグ: 東莞 | 長安 | 
香港西北部の山、背後には香港国際空港のあるランタオ島の高峰群

裏山へ 華南版ラハイナヌーン2014の始まり (2014.6.3)

ラハイナヌーンのシーズン
日本もけっこう暑いようですがこれから深圳、香港は太陽が真上から照らすラハイナヌーンのシーズンに入ります。
これから1ヶ月あまりは1年で一番太陽が高くから照らすシーズンです。
今日は出鼻をくじかれた感じで曇り空。太陽の観察は出来ませんでした。


裏山へ
天気があまり良くない中、裏山に登りました。天気が悪いとは言え暑い。
でも曇っているとは言え能見度(●視程)はばっちり、香港のランタオ島の山も余裕で見渡せました。
山頂にたどり着くと遠くで雷、雨雲が流れてきましたが降りそうで降らない・・
まあほどほどにして下山。


2014年深圳・香港・広州・東莞・台湾高雄版のラハイナ・ヌーン日程
ラハイナヌーンとは → ラハイナヌーン


 


羊台山


深圳最高峰・梧桐山もくっきり


市中心部。建設中の高層ビルはおそらく深圳最高になるはずのビルでしょうか・・・
手前の黄色い高層ビル群は私の住居の近くに出来た50階建てぐらいのもの。4棟ほどあります。何になるのか知りません。


下山します。



花々

山桃に実がなっていました。

キキョウランにもたくさんの実

コバノセンナ

新しく植えられた紅源平葛(べにげんぺいかずら)にも花が咲きました。

そしてこの季節の花、大花百日紅(おおばなさるすべり)の花。

大花有明葛(おおばなありあけかずら)

2014-06-03  |  コメント(4)  | 
タグ: 聖人大座 | 梅林山公園 | 

酷熱注意報の香港へ (2014.6.4)



正中時の少し前の写真。少し影があります。
今日は香港湿地公園あたりではラハイナヌーン。太陽が頭上真上に正中する日です。日差しが強いのです。

香港のラハイナヌーンを撮影しようかと12時前に香港に入りました。暑い。これならいい写真が・・と思いきやちょうど正中する時刻12時21分を中心に雲が・・・ちょっとショックでしたがしょうがありません。また明日・・

湿地公園は日差しが強い上、能見度がいいのでよけいに光を強く感じました。
帰りの軽鉄の駅には「酷熱天気警告」が出ていました。

 


香港最高峰の大帽山(右の山)もきわめてはっきりと。 




深圳もはっきり。一番右は深圳最高峰の梧桐山。




大帽山です




2014-06-04  |  コメント(0)  | 
タグ: 香港湿地公園 | 
大花百日紅(おおばなさるすべり) ★大叶紫薇・大葉紫薇
(287)

大花百日紅(おおばなさるすべり) 大叶紫薇大葉紫薇 - 梅林山公園で (2014.6.3)

この花も今が旬ですね、あちこちで裂いてます。百日紅は小さな花がきれいに咲くのですが、こちらは花も葉も大きいのです。
和名では花の大きいのに着目して大花百日紅、中国名は葉の大きいことに着目します、大葉紫薇。
普段は’木の高いところに咲いてなかなか近くへ寄れないのですがバイリン山公園の入口で小さい木があって花の近くへ寄れました。

大花百日紅(おおばなさるすべり)
大叶紫薇大葉紫薇 (dà yè zǐ wēi)

学 名Lagerstroemia speciosa
科属名ミソハギ科サルスベリ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






公園の入口にありました。左のピンクの花をつけているのが大花百日紅です。


ジャンボンアデク
(288)

ジャンボンアデク  水翁 - 香港湿地公園で (2014.6.4)

原産は中国南部。日本のサイトではあまり見つからない木です。
耐湿性が強く水辺を好んで繁殖、非常に高い医療価値があり皮、葉、花の全部が薬用に使用されるそうです。功能は解表(?)、消化を助けるとのことです。

いまがちょうど蜜を放出しているのか、蜜蜂に限らずたくさんの蜂が吸蜜していました。撮影している耳元を羽音がよぎります。

ジャンボンアデク
水翁 (shuǐ wēng)
学 名Cleistocalyx operculatus
科属名フトモモ科クレイストカリクス属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










赤星胡麻斑(あかぼしごまだら)
(23)

赤星胡麻斑 (あかぼしごまだら) 黑脉蛱蝶黑脈蛺蝶 - 香港湿地公園で (2014.6.4)

日本で関東地方に見られる赤星胡麻斑は外来種が繁殖したもののようです。自然分布としてはベトナム北部~大陸中国南部~東部~朝鮮半島に分布、別亜種が奄美諸島と台湾に分布。

香港湿地公園でジャンボンアデクに蜜蜂に混じってこの赤星胡麻斑が吸蜜していました。一生懸命吸蜜している様子でかなりカメラを近づけても微動だにしませんでした。

赤星胡麻斑 (あかぼしごまだら)
黑脉蛱蝶黑脈蛺蝶 (hēi mài jiá dié)

学 名 Hestina assimilis assimilis
科属名タテハチョウ科コムラサキ亜科ゴマダラチョウ属
開 長60 - 100mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)


口吻を伸ばして吸蜜






建設中の深圳平安金融大厦

深圳最高ビル660m 深圳平安金融大厦の建設 (2014.6.5)

鉱物公園のCOCO-Parkの隣に建設中の高層ビル。
現在深圳で最高のビルは京基100の442mですが、もともとは2つの高層ビルを建設する予定で京基100の竣工から少し遅れてこの平安金融大厦が竣工するはずだったのです。ところがリーマンショックのあおりを受けてこちらのビルはしばらく見送られていたようですがやっと形になってきました。できあがると京基100よりも高くなって深圳最高になります。
地上118階、地下5階で建築部分が588m、その上にアンテナが立って総合の高さは660m。

建設中の京基100をよく見ていましたが基礎から最高点まで全て太い鉄骨のビルで安心感があったのですがこちらは鉄骨の補強はあるものの基本的には鉄筋のようで・・・まあ地震はなさそうなのでいいのかも知れません。



深圳平安金融大厦 PINGAN IFC
建設地点:益田路と福華路の交差点西南角
建設単位:中国平安保険(集団)股份有限公司
着工:2009年8月
竣工:2014年
建設用地面積:1万8932m2
総建築面積:46万m2
建築基底面積:1万2306m2
最高部:660m
主体高度:588m
建築層数:地上118階 地下5階


京基100
441.8米
深圳市罗湖区深南东路5016号
着工 2007年11月23日
封顶时间 2011年4月23日
建築面積 60.2万m2

 




香港の馬鞍山をバックに


右端が平安金融大厦、左端に現在最高の京基100とそれ以前の最高、地王大厦が並んでいます。


2014-06-08  |  コメント(2)  | 
タグ: 深圳平安金融大厦 | 

東莞・虎門へ  広深港高速鉄路 (2014.6.8)

広深港高鉄に虎門駅があるのを思い出してふと虎門へ。
以前香港で働いていた頃、深圳や東莞の工場へよく出張していましたが、その関係で虎門は少し知っていますのでどのように変わっているかちょっと楽しみです。


高速バスで虎門へ
行きは福田汽車站から高速バスで。長安からそれほど遠くないのに35元とお高め。
自動販売機で銀行のキャッシュカードを使って切符を購入。銀行からはすぐに35元引き落としたとのショートメールが入りました。


虎門
虎門は思惑とは違う站に着いたため予定していた10路のバスが走っていなかったので適当なバスに乗ってあちこち移動してみました。それにしてもあまり清潔とは・・・

ある終点から少し歩いてみました。ちょっと汚い。バス通りにでると10路のバスを見かけたので乗ってみました。まずが海側へ。終点まで行きましたがぱっとしない。少しぶらぶらして同じく10路に乗って引き返します。このバスがうまい具合に広深港高鉄の虎門駅まで通っていたので高鉄駅まで乗ります。
途中虎門の中心部らしいところを通りました。それにしても街の整備はこれからという感じですね。虎門駅は東莞市で唯一の広深港高鉄の駅なので今後整備されていくのでしょうが気を長くして待つ必要のありそうな街です。

高鉄虎門駅は中心部から離れたところに出来ていました。しかも現在の中心部は駅の南側ですが高鉄駅の正面は北を向いていました。おそらく北側に新しい街を築く計画なんでしょうね。
新しいマンション建設も行われているはずですがいいのが目につかなかったので寄るのはやめ・・


広深港高速鉄路で虎門から深圳北へ
さて帰りは広深港高鉄で深圳に帰ります。右の地図を見ると虎門駅はどちらかというと広州南駅の方が近いですね。

さて切符を買います。ここでは身分証は香港IDカードで全く問題なしでした。工場の関係で香港人も多いからでしょうかね。恵州南はやっぱり香港人に慣れてない?

1時間後の深圳北までの切符がとれました。北京から来る和諧号のようです。それにしても切符が高い。39.5元、52km。深圳北から恵州南までと距離としてはそう変わらないと思うのに恵州南の16.5元と比べて何とも高いこと。どういう料金体系なのかさっぱりわかりません。まあ1時間あるので駅前の店で少し腹ごしらえをして・・・

さて列車に乗り込みます。うまい具合に窓際の席。定刻ぴったりの発車でした。
列車は途中時速300kmを越えたようです。列車のLED掲示板に案内が出ました。

そしてあっという間、15分で深圳北駅に。平均時速200kmですね。
でも15分で39.5元とは。改めて高いと感じた次第・・・

 


行きの高速バス終点







広深港高速鉄路










深圳北に到着


2014-06-10  |  コメント(2)  | 
タグ: 高鉄 | 広深港高速鉄路 | 虎門 | 
午後の使君子(しくんし)
(289)

使君子 (しくんし) 使君子 - 筆架山公園で(2014.6.11)

曇り空の筆架山公園。筆冠峰にいつもの使君子が花開いていました。これからけっこう長く咲き続けます。
朝に花開いた頃は色が薄くだんだん色が濃くなっていきます、と言うことなのですがまだ朝に見たことがないので・・・
今回行ったのも夕方、鮮やかな紅色。なかなかいい色です。


使君子 (しくんし)
使君子 (shǐ jūn zǐ)

学 名Quisqualis indica
科属名シクンシ科シクンシ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)










2014-06-11  |  コメント(0)  | 
タグ: シクンシ | 使君子 | シクンシ科 | シクンシ属 | 
燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) ★叉尾太陽鳥
(186)

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう) 叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 - 筆架山公園で(2014.6.11)

筆架山、筆俊峰の山頂で展望しているとハメリアパテンスの下の方で何か動くものを感じて蝶かなと思って見てみると燕尾太陽鳥(えんびたいようちょう)でした。
燕尾太陽鳥は体長が9cmと小さいからか、あまり目の前に出てくることはないのですが平日で人も少ないので安心して飛び出してきたのでしょうかね。こちらも不意をつかれながらも写真をパチリパチリ。
メタリックな緑の頭がきれい。でも少し白く飛んでいます。もう少し露出補正をした方が良かったですね。

燕尾太陽鳥 (えんびたいようちょう)
叉尾太阳鸟叉尾太陽鳥 (chā wěi tài yáng niǎo)



学 名aethopyga christinae
目 科スズメ目タイヨウチョウ科
全 長9cm
渡 り留鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
雌 雄異色

●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








メジロかな?と思いましたがエンビタイヨウチョウの雌でしょうかね


次の10件
2014年05月 ◄ 2014年06月 ► 2014年07月





Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved