So-net無料ブログ作成
2011年03月 ◄ 2011年04月 (21件) ► 2011年05月
2011.04.01 
《深圳花暦》ジャスミンの香り ●匂蕃茉莉 (ニオイバンマツリ) ★鸳鸯茉莉・鴛鴦茉莉
2011.04.03 
《香港花暦》●栴檀(センダン) ★楝树・楝樹
2011.04.04 
《深圳で見かけた鳥》(42) ●百合鴎(ユリカモメ) ★红嘴鸥 - 紅樹林海浜生態公園で
2011.04.05 
深圳・香港で見かけた花と木 深圳・香港の花木図鑑 《23》
2011.04.06 
《香港花暦》●小実鼠黐(コミノネズミモチ) ★山指甲 - 香港湿地公園で
2011.04.07 
《深圳花暦》●銀合歓(ギンネム) ★银合欢・銀合歡
2011.04.08 
《香港で見かけた鳥》(43) ●丈高鷸(セイタカシギ) ★黑翅长脚鹬 - 香港湿地公園
2011.04.09 
《深圳花暦》ピンポンの木みたいな ●セイランノキ ★假苹婆 - 紅樹林海浜生態公園で
2011.04.11 
深圳・香港で見かけた花と木 深圳・香港の花木図鑑 《24》
2011.04.12 
《深圳花暦》●枝垂れブラシの木(シダレブラシノキ) ★串钱柳
2011.04.13 
《深圳・香港で見かけた鳥》(44) デイコと木綿とランタナと●目白(メジロ) ★绿绣眼・緑繡眼
2011.04.15 
《深圳花暦》●アメリカシャガ / ウォーキング・アイリス ★巴西鸢尾(馬蝶花) - 筆架山公園
2011.04.17 
深圳・香港で見かけた花と木 深圳・香港の花木図鑑 《科属別リスト》 科名あ~と
2011.04.17 
深圳・香港で見かけた花と木 深圳・香港の花木図鑑 《科属別リスト》 科名な~わ
2011.04.18 
《深圳で見かけた鳥》(45) 冬鳥の飛翔 ●反嘴丈高鷸(ソリハシセイタカシギ)★反嘴鹬
次の15件
ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)/鸳鸯茉莉  - 筆架山公園で
064

●匂蕃茉莉 ★鸳鸯茉莉 - 筆架山公園で (2011.4.1)

今頃の深圳は晴れれば気温が上がり曇っていると少し肌寒い感じになります。
今日は思い切り晴れ、気温も27度ぐらいまで上がった模様。

筆架山公園へ行くといい香り・・
香りの元をたどっていくとニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)でした。茉莉はジャスミン。ジャスミンのとてもいい香りが漂っていました。
咲いたときは紫色でだんだん白くなっていきます。

匂蕃茉莉 (においばんまつり)
鸳鸯茉莉・鴛鴦茉莉 (yuān yāng mò lì)

学 名Brunfelsia latifolia
科属名ナス科バンマツリ属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)

そして海芋も

海芋はこんなに大きいのです

四季鳥はいつも元気
かわいい声で鳴いたり気味悪い声で鳴いたり様々な声を使い分けます。

ふと見ると公園入り口の向こうではパラグライダーの練習かな
栴檀/楝树 - 香港湿地公園で
065

●栴檀 ★楝树 (2011.4.2)

日本では四国以南に自生するとされている広葉樹だとのこと。
ぱっと見、うす紫のきれいな花の咲くジャカランダ(桐擬き)のように見えました。
うす紫の花が青空に映えてとてもきれいでした。

栴檀 (せんだん)
楝树・楝樹 (liàn shù)

学 名Melia azedarach
科属名センダン科センダン属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)





栴檀と白頭


日ごとに緊張を増す原発のニュース。
先日夕方のニュースの時間帯にバスに乗ったら車内のLCDディスプレイでテレビニュースをやっていました。日本の震災後の現状のニュースがあり、日本のテレビ映像をそのまま使って放射線のことが報じられていました・・・

●百合鴎(ゆりかもめ) ★红嘴鸥

●百合鴎(ゆりかもめ) ★红嘴鸥

男声合唱曲に「かもめ」という歌があります。
 ♪ ゆりかもめ ゆりかもめ かもめの嘴はなぜ赤い・・・
海浜生態公園で撮影した写真を整理して名前を調べてみると百合鴎がありました。反射的にこの歌を口ずさんでいました。
「かもめ」ならありふれた歌詞ですが「ゆりかもめ」となるとなんとなくきれいな印象。
撮影した日は天気も悪くて色があまりはっきりしていませんでしたが確かにクチバシが赤くて感激。(ちょっとしょうむない)

深圳・香港には冬鳥として、もしくは旅鳥の通過地としてやって来るようです。深圳湾の湿地帯で見られるとのこと。
深圳海浜生態公園と対岸の香港湿地公園・米埔あたりが観測地点。


 ゆりかもめ
 鴎の嘴(はし)はなぜ紅い
 あなかしこ
 ほそら姿がかはいとて
 都乙女が口つけた

 ゆりかもめ
 鴎の足はなぜ紅い
 あなかしこ
 都乙女に逢ひにいて
 つい紅皿(べにざら)につまづいた

百合鴎 (ゆりかもめ)
红嘴鸥・紅嘴鷗 (hóng zuǐ ōu)

学 名Larus ridibundus
目 科チドリ目カモメ科
全 長40cm
渡 り冬鳥 春過 秋過
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




反嘴丈高鷸(ソリハシセイタカシギ)と百合鴎 手前の百合鴎は繁殖羽に換わりかけなのでしょうか





これは旧版です。新版のインデックスは → 深圳香港の植物 検索とリスト

  1. 名前は 和名漢字もしくは日本での名称(読み) 中国名简体字繁體字 (ピンイン)
    和名のなかったもの (調べきれなかったもの)は [ ]でくくって中国名で代用しているものもあります。
  2. 画像をクリックすると大きい写真になります。
  3. 花果期は目安です。

梧桐山 2012.7.15

香港乾山 2009.10.2
花暦
毛麝香 (もうじゃこう)
毛麝香 (máo shè xiāng)

学 名Adenosma glutinosum
科属名ゴマノハグサ科Adenosma属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




香港元朗 2010.4.3

香港元朗 2010.4.3
花暦
[和名不明; 樹頭菜 (じゅとうさい)]
树头菜樹頭菜 (shù tóu cài)

学 名Crateva unilocularis
科属名フウチョウソウ科ギョボク属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

和名が見つかりません。学名からすると魚木 (ぎょぼく)の種類のようです。


花暦
[和名不明; 香港大沙葉 (ほんこんだいしゃよう)]
香港大沙叶香港大沙葉 (xiāng gǎng dà shā yè)


香港鳳凰山 2010.5.21

香港鳳凰山 2010.5.21
学 名Pavetta hongkongensis
科属名アカネ科Pavetta属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




梧桐山 2010.12.8

梧桐山 2010.12.8
花暦
堆金菊 (たいきんぎく)
千里光 (qiān lǐ guāng)

学 名Senecio scandens
科属名キク科キオン属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




梧桐山 2010.12.8

梧桐山 2010.12.8
琉球藍 (りゅうきゅうあい)
马蓝馬藍 (mǎ lán)

学 名 Strobilanthes cusia
科属名キツネノマゴ科イセハナビ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




筆架山公園 2011.2.3

筆架山公園 2011.2.3
石楠花擬き (しゃくなげもどき)
红花荷紅花荷 (hóng huā hé)

学 名Rhodoleia championii
科属名マンサク科ロードレイア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



●小実鼠黐(こみのねずみもち) ★山指甲
066

《香港花暦》 ●小実鼠黐(こみのねずみもち) ★山指甲 - 香港湿地公園で(2011.4.2)

●小実鼠黐(こみのねずみもち) ★山指甲
ポカポカ陽気というより少し暑いくらいの天気。
2週間に一度の香港へ。最近は湿地公園へ行くことが多くなりました。
先ず目についたのは白とベージュのコーディネイトのきれいな小実鼠黐(こみのねずみもち)の花でした。2週間前は蕾がほとんどだったのが今回は満開。
ベージュの色は花がしおれたもののようなのですが花の白とのコントラストがすごくきれいでした。

ヨーロッパ、北アフリカが原産だそうで公園などに垣根として植えられようです。

小実鼠黐(こみのねずみもち)  チャイニーズプリペット
山指甲 (shān zhǐ jiǎ)

学 名Ligustrum sinense
科属名モクセイ科イボタノキ属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




2週間前はつぼみが殆どだったのですが・・


●銀合歓(ぎんねむ) ★银合欢
067

●銀合歓(ぎんねむ) ★银合欢・銀合歡 (聖人大座 2011.4.7)

裏山フルコースへ(梅林山公園聖人大座から塘朗山公園塘朗山へ) (2011.4.7)

身体がなまってきたので裏山3.5時間コースへ。午後3時の出発。
深圳もポカポカしてきたので今日は半袖で。短パンにしようか、悩んだあげくふつーのジーンズで。


相思樹の花も小さく咲き始めました
登山口付近では相思樹の花のようなものが裂いていまして見ると銀合歓(ぎんねむ)でした。
そういえば・・この場所にあることを以前に確認ずみだったことを思い出しました。ようやく花が咲き始めたようです。
山頂付近では遠くの木に相思樹の黄色い花が小さく咲き始めていました。


銀合歓は中南米原産でやせ地にもよく育つとのことです。

銀合歓(ぎんねむ・ぎんごうかん)
银合欢・銀合歡(yín hé huān)

学 名Leucaena leucocephala
科属名マメ科ギンゴウカン属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




●丈高鷸(せいたかしぎ) ★黑翅长脚

●丈高鷸(せいたかしぎ) ★黑翅长脚

日本では数は少ないながらもどこでも頻繁に見られるとのことです。
こちらではどうなんでしょうか、図鑑の情報では頻繁に見られる期間が短い。香港湿地公園でも此の4月2日に初めて見ました。

だれが言ったのか、「水辺の貴婦人」と呼ばれるそうです。確かに脚は赤く長く格好いいですね。でも雄でも貴婦人なんでしょうか?水辺の貴公子かな?

丈高鷸(せいたかしぎ)
黑翅长脚鹬・黑翅長腳鷸 (hēi chì cháng jiǎo yù)

学 名Himantopus himantopus
目 科チドリ目セイタカシギ科
全 長37cm
渡 り冬鳥 春過 秋過
観察期 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








●セイランノキ ★假苹婆
068

●セイランノキ ★假苹婆假蘋婆 - (紅樹林海浜生態公園 2011.4.6)

初めてこの木に気づいたのは赤い袋がはじけたような大きな皮に黒い実のなる8月のとある街路でした。写真を写して調べてみると「ピンポンの木」(中国名:苹婆)のように思えました。
ところがあとになって少し様子が違うのに気がつきました。香港のある図鑑で見ると假苹婆のようでもありますがはっきりしない。花がまったくちがうので花の季節まで待つことにしました。

そして花が咲きました。もう疑う余地はありません、假苹婆でした。和名を・・と調べてみるとみつかりません・・
で中国名から一応(ピンポンの木-擬き)としておきました。(和名が判明 → セイランノキ)


ちなみに「ピンポンの木」は卓球とは関係なく中国名の「苹婆」ping poが訛って英語で(Pingpong tree)となりピンポンの木となったようです。

果実

新洲九街 2010.8.1
セイランノキ
假苹婆・假蘋婆 (jiǎ píng pó)

学 名Sterculia lanceolata
科属名アオギリ科ピンポンノキ属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


名前が分かりました。セイランノキというようです。 (2013.1.21 追加)
→ 米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList),(2013年1月21日)
→ セイランノキ
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







これは旧版です。新版のインデックスは → 深圳香港の植物 検索とリスト

  1. 名前は 和名漢字もしくは日本での名称(読み) 中国名简体字繁體字 (ピンイン)
    和名のなかったもの (調べきれなかったもの)は [ ]でくくって中国名で代用しているものもあります。
  2. 画像をクリックすると大きい写真になります。
  3. 花果期は目安です。

仙湖植物園 2010.6.25

仙湖植物園 2010.6.25
花暦
ヘリコニア・ロストラタ
龙虾钳花龍蝦鉗花 (lóng xiā qián huā)

学 名Heliconia rostrata
科属名 バショウ科ヘリコニア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12   夏の初め




蓮花山公園 2011.3.21

蓮花山公園 2011.3.21
花暦
ヘリコニア・フミリス
海里康 (hǎi lǐ kāng)

学 名Heliconia humilis
科属名 バショウ科ヘリコニア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



花暦
ヘリコニア・ラティスパタ
红箭蝎尾蕉 (hóng jiàn xiē wěi jiāo)

学 名Heliconia latispatha
科属名バショウ科ヘリコニア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



園博園 2011.7.2

園博園 2011.7.2

園博園 2011.10.7


花暦
インド食わず芋 (インドくわずいも)
海芋 (hǎi yù)

学 名Alocasia macrorrhiza
科属名サトイモ科クワズイモ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



筆架山公園 2011.4.1

筆架山公園 2011.4.1

マンションで 2011.6.18



香港湿地公園 2011.4.2

香港湿地公園 2011.4.2
花暦
小実鼠黐(こみのねずみもち)
シナイボタ
チャイニーズプリペット (英Chinese privet)
山指甲 (shān zhǐ jiǎ)

学 名Ligustrum sinense
科属名モクセイ科イボタノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




香港湿地公園 2011.4.2

香港湿地公園 2011.4.2
花暦
台湾梅擬き (タイワンウメモドキ)
梅叶冬青梅葉冬青 (méi yè dōng qīng)

学 名Ilex asprella
科属名 モチノキ科 モチノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




香港湿地公園 2011.4.2

香港湿地公園 2011.4.2
花暦
栴檀 (せんだん)
楝树楝樹 (liàn shù)

学 名Melia azedarach
科属名センダン科センダン属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



●枝垂れブラシの木 ★串钱柳
069

●枝垂れブラシの木(シダレブラシノキ) ★串钱柳 (荔枝公園 2011.4.10)


繁殖羽になった赤頭鷺

生えかわり途中の赤頭鷺
福田のジャスコに近い荔枝公園にでかけました。
荔枝公園の池に顕れるというかわせみを捜しに・・・
一瞬青い体のの鳥が見えました。多分アオショウビンかカワセミ・・ 残年ながら再び現れませんでした。
かわりに近くには繁殖羽根に換わる途中と生えかわった赤頭鷺がいました。

他に目を引いたのが全身に赤いブラシをぶら下げた枝垂れ花槙(しだれはなまき、枝垂れブラシの木ともいいます)でした。
ときどきポツポツと見かけるのですが池のほとりに並木みたいになってこれだけみごとなのは初めてでした。
うーん きれい!!

枝垂れ花槙(しだれはなまき)
枝垂れブラシの木 (しだれブラシのき)
垂枝红千层・垂枝紅千層 (chuí zhī hóng qiān céng)
串钱柳・串錢柳 (chuàn qián liǔ)

学 名Callistemon viminalis
科属名フトモモ科ブラシノキ属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




ランタナとメジロ

●目白(メジロ) ★绿绣眼

第1回目のメジロのアップのあとで撮影したメジロの抜粋です。

深圳・香港 野鳥の一覧
ランタナの実をはむ


デイコとメジロ




木綿とメジロ


マンションのメジロ


●ウォーキング・アイリス ★巴西鸢尾 - 筆架山公園
070

ウォーキング・アイリス ★巴西鸢尾(馬蝶花)  (筆架山公園2011.4.9)



マンションで 2010.5.9
この花を初めて見たのは去年の5月、マンション内の庭園でした。目立たないところにひっそり咲いていました。火でこげたような感じになった花でした。

午前中は花が全開、午後3、4時から花が内側に巻いてしぼんでいくとのこと。
上の写真は午後3時過ぎの撮影なのでもう少ししたらしぼむのでしょうか・・花びらが少し内側にカールしてきています。
右の去年の写真のは午後4時の写真。比較的暗い場所だったからかほとんどしぼんでいるようです。


それにしても深圳はもう夏の雰囲気。昨日から部屋では短パンでの生活です。
筆架山も蝉の声が騒がしくなって鳥のさえずりが打ち消されるようになってきました。

アメリカ著莪 (アメリカシャガ)
トビシャガ
ウォーキング・アイリス
巴西鸢尾・巴西鳶尾(馬蝶花) (bā xī yuān wěi)

学 名Neomarica gracilis
科属名アヤメ科ネオマリカ属
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)




もう夏です。蝉の声で鳥のさえずりがかき消される季節・・


これは旧版です。新版のインデックスは → 深圳香港の植物 検索とリスト

植物図鑑全リスト

《 深圳香港で見かけた花 》  科リスト

2012.12.20更新
和名漢字中文名简体字・中文名繁體字 繁体字の「屬」は「属」としています


アオイ科 (葵科)锦葵科錦葵科 (jǐn kuí kē) アオギリ科 (青桐科)梧桐科梧桐科 (wú tóng kē) アカテツ科 (赤鉄科)山榄科山欖科 (shān lǎn kē) アカネ科 (茜科)茜草科 (qiàn cǎo kē) アカバナ科 (赤花科)柳叶菜科柳葉菜科 (liǔ yè cài kē) アヤメ科 (文目科 / 菖蒲科)鸢尾科鳶尾科 (yuān wěi kē) イソマツ科 (磯松科)白花丹科 (bái huā dān kē) ウルシ科 (漆科)漆树科漆樹科 (qī shù kē) オシロイバナ科 (白粉花科)紫茉莉科 (zǐ mò lì kē) オモダカ科 (面高科)泽泻科澤瀉科 (zé xiè kē)
ガガイモ科 (蘿藦科)萝摩科蘿藦科 (luó mó kē) カタバミ科 (片喰科 / 酢漿草科)酢浆草科 (zuò jiāng cǎo kē) カヤツリグサ科 (蚊帳吊草科)莎草科 (shā cǎo kē) カンナ科美人蕉科 (měi rén jiāo kē) キク科 (菊科)菊科 (jú kē) キツネノマゴ科 (狐の孫科)爵床科 (jué chuáng kē) キョウチクトウ科 (夾竹桃科)夹竹桃科 (jiā zhú táo kē) キワタ科 / パンヤ科 (木棉科)木棉科 (mù mián kē) キンポウゲ科 (金鳳花科)毛茛科 (máo gèn kē) クサトベラ科 (草海桐花科)草海桐科 (cǎo hǎi tóng kē) クズウコン科 (葛鬱金科)竹芋科 (zhú yù kē) クスノキ科 (楠科)樟科 (zhāng kē) クマツヅラ科 (熊葛科)马鞭草科馬鞭草科 (mǎ biān cǎo kē) クワ科 (桑科)桑科 (sāng kē) ゴマノハグサ科 (胡麻葉草科)玄参科 (xuán shēn kē)
ザクロ科 (石榴科)石榴科 (shí liú kē) サトイモ科 (里芋科)天南星科 (tiān nán xīng kē) シキンギュウ科 (紫金牛科)紫金牛科 (zǐ jīn niú kē) シクンシ科 (使君子科)使君子科 (shǐ jūn zǐ kē) シソ科 (紫蘇科)唇形科 (chún xíng kē) ジャケツイバラ科 (蛇結茨科)苏木科蘇木科 (sū mù kē) ショウガ科 (生姜科)姜科 (jiāng kē) スイカズラ科 (吸葛科)忍冬科 (rěn dōng kē) スイレン科 (睡蓮科)睡莲科睡蓮科 (shuì lián kē) センダン科 (栴檀科)楝科 (liàn kē)
ツツジ科 (躑躅科)杜鹃花科杜鵑花科 (dù juān huā kē) ツバキ科 (椿科)山茶科 (shān chá kē) ツユクサ科 (露草科)鸭跖草科鴨跖草科 (yā zhí cǎo kē) ツリフネソウ科 (釣舟草科)凤仙花科鳳仙花科 (fèng xiān huā kē) ツルシダ科 (蔓羊歯科)肾蕨科腎蕨科 (shèn jué kē) トウダイグサ科 (灯台草科)大戟科 (dà jǐ kē) ドクダミ科 (毒溜科)三白草科 (sān bái cǎo kē) トケイソウ科 (時計草科)西番莲科西番蓮科 (xī fān lián kē) トベラ科 (扉科)海桐花科 (hǎi tóng huā kē)



アオギリ科花暦

Sterculiaceae
アオギリ科 (青桐科)梧桐科梧桐科 (wú tóng kē)


●セイランノキ
★假苹婆・假蘋婆


アカテツ科花暦

Sapotaceae
アカテツ科 (赤鉄科)山榄科山欖科 (shān lǎn kē)


サポジラ
★人心果


アカバナ科花暦

Onagraceae
アカバナ科 (赤花科)柳叶菜科柳葉菜科 (liǔ yè cài kē)


●木立金梅
きだちきんばい
★毛草龙


アヤメ科花暦

Iridaceae
アヤメ科 (文目科 / 菖蒲科)鸢尾科鳶尾科 (yuān wěi kē)


ウォーキング・アイリス
★巴西鸢尾

●檜扇
ひおうぎ
★射干


イソマツ科花暦

Plumbaginaceae
イソマツ科 (磯松科)白花丹科 (bái huā dān kē)


●瑠璃茉莉
るりまつり
藍(白)雪花


ウルシ科花暦

Anacardiaceae
ウルシ科 (漆科)漆树科漆樹科 (qī shù kē)


マンゴー
★芒果


オシロイバナ科花暦

Nyctaginaceae
オシロイバナ科 (白粉花科)紫茉莉科 (zǐ mò lì kē)


ブーゲンビリア
★三角梅


ガガイモ科花暦

Asclepiadaceae
ガガイモ科 (蘿藦科)萝摩科蘿藦科 (luó mó kē)


●唐綿
とうわた
★马利筋


カタバミ科花暦

Oxalidaceae
カタバミ科 (片喰科 / 酢漿草科)酢浆草科 (zuò jiāng cǎo kē)


●紫片喰
むらさきかたばみ
★红花酢浆草

●片喰
かたばみ
★酢浆草


カヤツリグサ科花暦

Cyperaceae
カヤツリグサ科 (蚊帳吊草科)莎草科 (shā cǎo kē)


●棕櫚蚊帳吊
しゅろがやつり
风车草

●ハナビスゲ
★十字薹草


キワタ科花暦

Bombacaceae
キワタ科 / パンヤ科 (木棉科)木棉科 (mù mián kē)


●木棉
きわた
★木棉

●徳利木綿
とっくりきわた
★美人树


キンポウゲ科花暦

Ranunculaceae
キンポウゲ科 (金鳳花科)毛茛科 (máo gèn kē)


●仙人草
せんにんそう )


クサトベラ科花暦

Goodeniaceae
クサトベラ科 (草海桐花科)草海桐科 (cǎo hǎi tóng kē)


●草海桐花
くさとべら
★草海桐・草海桐


クズウコン科花暦

Marantaceae
クズウコン科 (葛鬱金科)竹芋科 (zhú yù kē)


●水カンナ
みずかんな
★再力花

●裏紅蕉
うらべにしょう
紫背竹芋


クスノキ科花暦

Lauraceae
クスノキ科 (楠科)樟科 (zhāng kē)


●青文字
あおもじ
木姜子


ザクロ科花暦

Punicaceae
ザクロ科 (石榴科)石榴科 (shí liú kē)


●石榴
ざくろ
★石榴


シキンギュウ科花暦

Myrsinaceae
シキンギュウ科 (紫金牛科)紫金牛科 (zǐ jīn niú kē)


●シマウバガネ

鲫鱼胆


シクンシ科花暦

Combretaceae
シクンシ科 (使君子科)使君子科 (shǐ jūn zǐ kē)


●使君子
しくんし
★使君子

●蛭木擬
ひるぎもどき
★榄李

●桃玉名
ももたまな
榄仁树


スイカズラ科花暦

Caprifoliaceae
スイカズラ科 (吸葛科)忍冬科 (rěn dōng kē)


●珊瑚樹
さんごじゅ
★珊瑚树


スイレン科花暦

Nymphaeaceae
スイレン科 (睡蓮科)睡莲科睡蓮科 (shuì lián kē)


●睡蓮
すいれん
★睡莲


センダン科花暦

Meliaceae
センダン科 (栴檀科)楝科 (liàn kē)


●栴檀
せんだん
★楝树


ツバキ科花暦

Theaceae
ツバキ科 (椿科)山茶科 (shān chá kē)


●台湾椿
たいわんつばき
★大头茶

●イジュ
★木荷


ツユクサ科花暦

Commelinaceae
ツユクサ科 (露草科)鸭跖草科鴨跖草科 (yā zhí cǎo kē)


●露草
つゆくさ
★鸭跖草

●紫万年青
むらさきおもと
★紫背万年青


ツルシダ科花暦

Oleandraceae
ツルシダ科 (蔓羊歯科)肾蕨科腎蕨科 (shèn jué kē)


●玉羊歯
たましだ
★肾蕨


ドクダミ科花暦

Saururaceae
ドクダミ科 (毒溜科)三白草科 (sān bái cǎo kē)


●半夏生
はんげしょう
★三白草


トケイソウ科花暦

Passifloraceae
トケイソウ科 (時計草科)西番莲科西番蓮科 (xī fān lián kē)


●果物時計草
くだものとけいそう
★百香果


トベラ科花暦

Pittosporaceae
トベラ科 (扉科)海桐花科 (hǎi tóng huā kē)


●トベラ
★海桐



これは旧版です。新版のインデックスは → 深圳香港の植物 検索とリスト

植物図鑑全リスト

《 深圳香港で見かけた花 》  科リスト

2012.12.20更新
和名漢字中文名简体字・中文名繁體字 繁体字の「屬」は「属」としています



ナス科 (茄子科)茄科 (qié kē) ネムノキ科 (合歓木科)含羞草科 (hán xiū cǎo kē) ノウゼンカズラ科 (凌霄花科)紫葳科 (zǐ wēi kē) ノボタン科 (野牡丹科)野牡丹科 (yě mǔ dān kē)
バショウ科 (芭蕉科)芭蕉科 (bā jiāo kē) ハマウツボ科 (浜靫科)列当科 (liè dāng kē) バラ科 (薔薇科)蔷薇科 (qiáng wēi kē) ヒガンバナ科 (彼岸花科)石蒜科 (shí suàn kē) ヒユ科苋科莧科 (xiàn kē) ヒルガオ科 (昼顔科)旋花科 (xuán huā kē) ヒルギ科 (蛭木科)红树科紅樹科 (hóng shù kē) フウチョウソウ科 (風蝶草科)白花菜科 (bái huā cài kē) ブドウ科 (葡萄科)葡萄科 (pú táo kē) フトモモ科 (蒲桃科)桃金娘科 (táo jīn niáng kē) ブナ科 (橅/椈/山毛欅科)壳斗科殼斗科 (qiào dǒu kē) ホルトノキ科 (ホルトの木科)杜英科 (dù yīng kē)
マメ科 (豆科)豆科 (dòu kē) マンサク科 (満作科)金缕梅科 (jīn lǚ méi kē) ミカン科 (蜜柑科)芸香科 (yún xiāng kē) ミズアオイ科雨久花科 ミソハギ科 (禊萩科)千屈菜科 (qiān qū cài kē) ムクロジ科 (無患子科)无患子科無患子科 (wú huàn zǐ kē) モクセイ科 (木犀科)木樨科 (mù xī kē) モクレン科 (木蓮科)木兰科木蘭科 (mù lán kē) モチノキ科 (黐の木科)冬青科 (dōng qīng kē) や ら わ
ヤシ科 (椰子科)棕榈科 (zōng lǘ kē) ヤマモモ科 (山桃科)杨梅科 (yáng méi kē) ユズリハ科 (譲り葉科)交让木科交讓木科 (jiāo ràng mù kē) ユリ科 (百合科)百合科 (bǎi hé kē) ラン科 (蘭科)兰科蘭科 (lán kē) リュウゼツラン科 (竜舌蘭科)龙舌兰科龍舌蘭科 (lóng shé lán kē) リンドウ科 (竜胆科)龙胆科龍膽科 (lóng dǎn kē)

ハマウツボ科花暦

Orobanchaceae
ハマウツボ科 (浜靫科)列当科 (liè dāng kē)


●南蛮煙管
なんばんきせる
★野菰


バラ科花暦

Rosaceae
バラ科 (薔薇科)蔷薇科 (qiáng wēi kē)


●車輪梅
しゃりんばい
★车轮梅


ヒルガオ科花暦

Convolvulaceae
ヒルガオ科 (昼顔科)旋花科 (xuán huā kē)


●紅葉昼顔
もみじひるがお
★五爪金龙

●縷紅草
るこうそう
★羽叶茑萝


ヒルギ科花暦

Rhizophoraceae
ヒルギ科 (蛭木科)红树科紅樹科 (hóng shù kē)


●雄蛭木
おひるぎ
★木榄


フウチョウソウ科花暦

Capparidaceae
フウチョウソウ科 (風蝶草科)白花菜科 (bái huā cài kē)


樹頭菜
★树头菜

●西洋風蝶草
せいようふうちょうそう
醉蝶花


ブドウ科花暦

Vitaceae
ブドウ科 (葡萄科)葡萄科 (pú táo kē)



キダチブドウ
★火筒树


ブナ科花暦

Fagaceae
ブナ科 (橅/椈/山毛欅科)壳斗科殼斗科 (qiào dǒu kē)


(シイ属fissa)
★黧蒴锥


ホルトノキ科花暦

Elaeaocarpaceae
ホルトノキ科 (ホルトの木科)杜英科 (dù yīng kē)


ホルトノキ科
★水石榕


ミカン科花暦

Rutaceae
ミカン科 (蜜柑科)芸香科 (yún xiāng kē)


●月橘
げっきつ
★九里香


ムクロジ科花暦

Sapindaceae
ムクロジ科 (無患子科)无患子科無患子科 (wú huàn zǐ kē)


●台湾木欒子
台湾モクゲンジ
★台湾栾树

ライチ/レイシ
★荔枝树


モチノキ科花暦

Aquifoliaceae
モチノキ科 (黐の木科)冬青科 (dōng qīng kē)


●黒鉄黐
くろがねもち
★铁冬青

●台湾梅擬き
たいわんうめもどき
★梅叶冬青


ヤマモモ科花暦

Myricaceae
ヤマモモ科 (山桃科)杨梅科 (yáng méi kē)


●山桃
やまもも
★杨梅


ユリ科花暦

Daphniphyllaceae
ユズリハ科 (譲り葉科)交让木科交讓木科 (jiāo ràng mù kē)




牛耳枫


ラン科花暦

Orchidaceae
ラン科 (蘭科)兰科蘭科 (lán kē)


オンシジウム
★文心兰

●胡蝶蘭
こちょうらん
★蝴蝶兰


リュウゼツラン科花暦

Agavaceae
リュウゼツラン科 (竜舌蘭科)龙舌兰科龍舌蘭科 (lóng shé lán kē)


★美人鉄

●厚葉君が代蘭
あつばきみがよらん
★凤尾兰


リンドウ科花暦

Gentianaceae
リンドウ科 (竜胆科)龙胆科龍膽科 (lóng dǎn kē)


(華南竜胆)
(かなんりんどう)
★华南龙胆


反嘴丈高鷸

冬鳥の飛翔 ●反嘴丈高鷸(そりはしせいたかしぎ) ★反嘴鹬 - 紅樹林海浜生態公園で(2011.3.25)

もう冬鳥は行ったのかな。深圳のこのごろは暑くなってきたので暖かい羽を持つ鳥にはつらいかも。

人間が自分の身長の10倍の高さ(20mたらず)だと4、5階になるでしょうか。これを階段で一気に駆け上ると結構こたえます。
鳥を見ていると自分の身長の10倍どころか100倍くらいの高さは一気に飛び上がります。疲れないのでしょうかね。
人が近づくとすぐに姿を隠すし、あの小さな体で生き延びるためにいろいろな特技があるものです。

そして冬鳥。北と南のどちらが本宅になるのか知りませんが、暑くなれば涼しいところへ避暑に出かけ、寒くなれば暖かいところで生活を、という考えてみると優雅な人生(鳥生かな)を送っているように見えます。
羽を頼りに大空を駆けめぐる人生もちょっとうらやましい。

反嘴丈高鷸(そりはしせいたかしぎ)
反嘴鹬・反嘴鷸 (fǎn zuǐ yù)

学 名Recurvirostra avosetta
目 科チドリ目セイタカシギ科
全 長42-45cm
渡 り冬鳥
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
次の15件
2011年03月 ◄ 2011年04月 ► 2011年05月



Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "中国夢時間 香港から深圳そして中山へ" all rights reserved