So-net無料ブログ作成
2009年03月 ◄ 2009年04月 (10件) ► 2009年05月

2009-04-01     カテゴリ  《 美術館 / 博物館 》

福田区 深圳博物館新館

福田区 深圳博物館 新館

2009.4.1
深圳博物館新館と小さく蓮花山



建設中の新館 深博HPより
1988年11月に老館である深圳博物館が開館。
そして2008年12月、新館が開館しました。

新館は鷹が翼を広げた形の市民センターの東翼部にあり、展示面積9000平方メートル。展示場は真新しく広大できれいです。(入場無料)

吹き抜けのホール、回遊する展示室群は基本的に老館の間取り、レイアウトを踏襲しているようです。


深圳博物館新館ホール吹き抜け部
1階
 児童館
 テーマ展示室
 マルチメディア資料室
2階
 古代深圳展示
 現代深圳展示
 深圳民族文化展示
3階
 深圳改革解放史展示
 改革開放以前の深圳

開放時間は10:00-18:00、月曜休館 入場無料。

深圳博物館のホームページによると老館は古代芸術博物館となります。
→  深圳博物館HP 
深圳博物館へ
 

深圳博物館内部




マルチメディア資料室


专题展厅(専題展庁)



テーマ展示です。
この日は「中国国家博物館典蔵精品展」



法隆寺が世界最古の木造建築として紹介されていました。
電光の書籍。内容が投影されていて指でページをめくる動作をすると次のページに移ります。




そして3階に移動

深圳民俗文化展示





この展示では蝋人形も使って当時の面影を再現させていました。
 

人形の食卓に参加する女の子。ままごと感覚なのでしょうか。かわいい。
 

古代深圳






 



現代深圳




 



深圳改革解放




 




そして


そこで終わりというところで後から係員の声。閉館時刻の催促でした。
深圳博物館新館 おわり
福田区 夜の購物公園 バスを待つ停留所

JUSCOで買い物を終えてバスを待つ停留所です。
夜景がきれいでシャッターを。









タグ: 夜景 | 購物公園 | 

2009-04-06     カテゴリ  《 香港の新しい風景 》

《香港》 香港新風景

香港スナップ 香港新風景 - 西九龍文娯芸術区付近から

2009.4.6
香港エアポートエクスプレスの九龍駅南に広がるエリアが西九龍文娯芸術区建設地です。
九龍南線と九龍西駅も建設中。
海港城








西九龍文娯芸術区建設地と香港島を望む

クリックすると大きくなります

タグ: 西九龍 | 

2009-04-08     カテゴリ  《 香港の山と公園 》

西貢 塔門ハイク

香港西貢 塔門洲ハイク (2009.4.5)

塔門 ( 2009.4.5 )
塔門洲
塔門は西貢の東の海上にある小さな島で、深圳の大鵬半島にも近く大鵬湾にあります。
島の東南の海岸には巨石が林立していてそれが仏塔のように見えたことから「佛塔門」と呼ばれ、現在は「塔門洲」、塔門と呼ばれるようになったとのこと。 (英文名 Grass-Island)
島の南部に穏やかな湾港があり、ここにたちよる漁船でにぎわったそうです。

塔門ハイク (2009.4.5)


黄石埠頭

渡し船

塔門埠頭
九龍・鑽石山(ダイヤモンドヒル; Diamond Hill)から 96R のバス(16.4ドル)で32km、1時間あまり、西貢の黄石埠頭(黃石碼頭)に到着、船に乗り継いで塔門へ。

初めて見る塔門の桟橋は何かひなびた漁村のように見えた。
小さな島で一番高いところでも茅平山の125m。

初めて見た島の印象はあまりよくなかったものの、少し歩いてみると雄大でのどかな景色が広がってとてもくつろげる。
そして西貢東郊野公園最高峰のシャープピーク(蚺蛇尖)468mが見えているのも心を和ませる。

さらにここからは深圳の大鵬半島に近くて大鵬半島の山々が見えると聞いて心が躍った。残念ながら視界がよくなくて山々を確認することはできなかったが次回に期待できるだろう。
地図を確認してみると大鵬半島に意外に近く、おそらく大鵬半島最高峰、深圳第二峰の七娘山が見えるだろうと思えた。



塔門埠頭






歩き始めます


西貢を。とがった山がシャープピーク


畳石(Balanced Rock) これが塔門の名前の由来の仏塔なのかな・・


近くに寄ってみるとなるほどBalanced Rock




シャープピーク












塔門最高の茅平山頂125m 三角点がありました








帰ります



香港西貢 塔門ハイク 終わり
タグ: 塔門 | 

2009-04-11     カテゴリ  《 深圳の山と公園 》

深圳日記 筆架山公園の休日

やっと晴れて 筆架山公園の休日

筆架山公園 檸檬桉(レモンユーカリ)の林

檸檬桉(レモンユーカリ)
この白い樹木、名前を知りたいと思っていてなかなか分かりませんでしたがやっと知ることができました。

中国語で檸檬桉(níng méng ān)、日本名はレモンユーカリ、学名はEucalyptus citriodoraとのことでした。オーストラリア原産。
強い芳香物質がありアロマテラピーでも使われているようです。他に防虫効果もあるとかで、興味深い木でした。
表皮が毎年脱皮するそうで、今日も剥げ落ちた表皮があたりいっぱいに落ちていました。


筆架山公園の休日

久しぶりで深圳に青空がいっぱいに広がりました。
青空に誘われてふらふらと筆架山公園に出かけました。

公園ではさすがに凧揚げが盛んです。でも・・
子供はほとんど凧揚げをしていません。どうやら凧揚げは大人の遊び道具。
お出かけ前のマンションで。最近人になれてきたのか、人に対しての警戒心が薄れてきたようです

紅羅雲(コウラウン 紅耳鵯)
ところでこの小鳥、あちこちでよく見かけるので名前を知りたかったのですが、やっと分かりました。
コウラウン(紅羅雲)、中国名は紅耳鵯(红耳鹎 hóng ěr bēi)というのだそうです。
世界中の亜熱帯地域に広く生息するヒヨドリの仲間とのこと。
個人的博物館のヒヨドリから
そして筆架山公園のバス停陸橋からの風景。
以前は72階建ての賽格広場がぽつんとあっただけなのですが、またビルが増えました。


陸橋にはいつものみかん売りの他に凧売りがいました。


公園のおとなは凧揚げの準備


糸巻き器も大がかり。ここまで来ると子供はまねができません


お父さんは凧揚げで忙しいのかな。凧の見張り役?


お父さんは凧揚げ、お母さんと子供はバトミントン


子供は元気




若人はこんなグループも




とりあえず山頂に登りました。梧桐山が見えています


そして花々






すでに蝉は元気にうるさい


帰り道を


空を見上げると凧


タグ: 筆架山公園 | 

深圳の地下鉄事情 - 計画と建設

1号線から5号線まではすべて開通しました。 詳細は → 深圳地下鉄案内2011
2009年4月14日

2011年の深圳ユニバーシアードの開催に向け、地下鉄1-5号線の建設が並行して進められています。これにより、現在25km程度の鉄道線は一挙に150kmになる予定です。

全体構想図 (クリックすると大きくなります)

そして香港から広州への新線(停車駅を少なくして高速化する)は福田駅で地下駅となり周辺に1-4号線、11号線を配置して相互に乗り換え可能になる予定。

香港-広州への新線


1-4号線と新線が集まる福田駅周辺




2004年開業時の1号線「羅湖」-「世界之窗」と4号線「福田口岸」-「少年宮」

2011年6月15日全線開通

1号線 (羅宝線)  1号线 (罗宝线)

開通
tikatetu_1-2_200.jpg
深南大道・高新園駅(高新园站)付近
「羅湖(罗湖)」 - 「世界之窗」
21.9km、15駅で2004年12月28日試験営業開始。
現在深圳機場(深圳机场)までの延長工事中


延長工事
「世界之窗」 - 「深圳機場(深圳机场)」
23.6km 地下19.8km、地上0.4km、高架3.4km
全15駅 地下駅13、高架駅2
直流1500V

開通
羅湖(罗湖) → 国貿(国贸) → 老街 → 大劇院(大剧院) → 科学館(科学馆) → 華強路(华强路) → 崗厦(岗厦)  → 会展中心 → 購物公園{购物公园) → 香蜜湖 → 車公廟(车公庙) → 竹子林 → 僑城東(侨城东) → 華僑城(华侨城) → 世界之窗

建設中
 → 白石洲 → 高新園(高新园) → 深大 → <桃園(桃园)> → 大新 → 鯉魚門(鲤鱼门) → <前海湾> → 新安 → <宝安中心> → 宝体 → 坪州 → 西郷(西乡) → 固戍 → 后瑞 → <機場東(机场东)>

<>他線との乗り換え駅
赤字は高架駅
クリックすると大きくなります。地図の駅名は当初のものです↓



2011年6月28日全線開通

2号線 (蛇口線)  2号线 (蛇口线)

初期工程
tikatetu_2-2_200.jpg
東延線・香蜜駅
「世界之窗」 - 「赤湾」
全長15.1km 12駅
2010年12月28日開通

東延線(延長線)
「世界之窗」 - 「新秀」(深南大道の東端)
全長20.7km 17駅
2011年6月28日開通

初期工程
<赤湾> → 蛇口港 → <海上世界> → 水湾 → 東角頭(东角头) → 湾厦 → 海月 → 登良 → 后海 → <科苑> → 紅樹湾(红树湾) → <世界之窗>

東延線
世界之窗 → 僑城北(侨城北) → 深康 → <安托山> → 僑香(侨香) → 香蜜 → 香梅北 → <景田> → 蓮花西(莲花西) → <福田> → <市民中心> → <崗厦北(岗厦北)> → 華強北(华强北) → 燕南 → <大劇院(大剧院)> → 東門(东门) → 黄貝(黄贝) → <新秀>

<>他線との乗り換え駅
クリックすると大きくなります。地図の駅名は当初のものです↓



2011年6月28日全線開通

3号線 (龍崗線)  3号线 (龙岗线)
2011年に深圳で開催されるユニバーシアードの会場の中心は龍崗区とのことで、その交通の中心となるのが3号線。

初期工程
tikatetu_3-4_200.jpg
布吉付近
「紅嶺中路(红岭中路)」 - 「龍興街(龙兴街)」
全長32.9km 地下6.9km 地上0.3km 高架25.7km 
22駅のうち地下駅6 高架駅13
2010年12月28日 草埔-双龍 開通

延伸線
「紅嶺中路(红岭中路)」 - 「益田」(皇崗保税局付近)
全長8.8km 全地下線
8駅
20011年6月28日開通



初期工程
紅嶺(红岭) → 老街 → 晒布 → 翠竹 → 田貝(田贝) → 水貝(水贝) → 草埔 → 布吉 → 木棉湾 → 大芬 → 丹竹头 → 六約(六约) → 塘坑 → 松柏 → 銀海(银海) → 荷坳 → 大運(大运) → 愛聯(爱联) → 吉祥 → 龍城広場(龙城广场) →  南聯(南联) → 双龍(双龙)

延伸線
益田 → 石厦 → 購物公園(购物公园) → 福田 → 少年宮 → 蓮花村(莲花村) → 華新(华新) → 通心嶺(通心岭) → 紅嶺(红岭)

3号線初期工程 駅名は当初のもの


延伸線


2011年6月16日全線試運営

4号線 (龍華線)  4号线 (龙华线)

tikatetu_4-1_200.jpg
MTR港鉄と書かれた龍華駅(龙华站)工事
現在「福田口岸」駅から「少年宮」駅まで開通。現在延長工事中。
香港のMTRが30年間の経営権を獲得、あわせて沿線の住宅開発権も取得
現在香港MTRが開発を進めています。

延長工事は「少年宮」から「龙华新城中心(龍華新城中心)」まで
全長15.8km 地下5km 地上・高架10.8km
全10駅のうち地下駅2 地上駅1 高架駅7



運行中
少年宫 → 市民中心 → 会展中心 → 福民 → 福田口岸

建設中
少年宮 → 蓮花北(莲花北) → 上梅林 → 民楽(民乐) → 白石龍(白石龙) → 深圳北 → 紅山(红山) → 上塘 → 龍勝(龙胜) → 龍華(龙华) → 清湖
龍華線(4号線) 駅名は当初のもの




2011年6月22日全線開通

5号線 (環中線)  5号线 (环中线)

tikatetu_5-2_200.jpg
大学城駅付近(バックは塘朗山)
全長40km
高架線3.4km、地下線35.8km、地面線0.8km

27駅

直流1500V


<黄貝(黄贝)> → 怡景 → <太安> → 布心 → 百鴿籠(百鸽笼) → <布吉> → 長龍(长龙) → 下水径 → 上水径 → 楊美(杨美) → 坂田 → <五和> → 民治 → <深圳北> → 長嶺坡(长岭坡) → 塘朗  → 大学城 → <西麗(西丽)> → 留仙洞 → 興東(兴东) → 洪浪 → 靈芝(灵芝) → 翻身 → <宝安中心> → 宝華(宝华) → 臨海(临海) → <前海湾>

<>他線との乗り換え駅
赤字は高架駅



11号線

「深圳西」駅 - 「塘坑」駅
すでにある平南鉄路を改造
全長38.2km 
全12駅 高架駅3 地上駅8 下沈式1 これは地下と地上の間ということでしょうか・・

2011-2015年頃完成

深圳西 → 建工村 → 西麗(西丽) → 龍珠(龙珠) → 塘郎 →  龍華(龙华) → 坂田 → 雪崗(雪岗) → 上李郎 → 平湖 → 北通道→塘坑


タグ: 羅宝線 | 龍華線 | 蛇口線 | 龍崗線 | 環中線 | 

深圳宝安区龍華 (龙华 lóng huá) 初めて龍華へ (1) 雨の龍華

2009.04.25
雨の龍華汽車站
ryuuka_1_600.jpg

龍華へ (1) 雨の龍華 (2009.4.18)

最近ちょっと気になっている龍華。
2011年にできる地下鉄4号線が龍華にやってきます。
香港MTRが30年の経営権と住宅開発権を持っている4号線、将来はMTRによって沿線が整備されて香港人が増えるのではないかと思えてちょっと気になっているのです。
今のうちに少し写真を撮っていきたいなと思ってちょっと下見です。

この日初めて龍華を訪れました。ネットでバスを調べると乗り換えの組み合わせで12種類の方法がありましがたとりあえず梅林聨検站まで行けば何とかなるだろうということ、まだバスで梅林聨検站に行ったことがないので行ってみたいということで雨の降りそうな中、とりあえず245路のバスで梅林聨検站へ。

すでに雨が降り始めた梅林聨検站で降りるとありました、ずらーっと並んだバス。
経路を確認してみるとほとんど全部が龍華を通る感じ。地図を見てこなかったので初めての来訪の上、まだ方向感もありませんので龍華経由観瀾行きとかはやめて龍華汽車站終点のバスに乗り込んで進みます。周りの景色を見ながら終点龍華汽車站へ。
途中の風景は住宅建設は盛んでしたが数量としては一般的。そのほかはまだまだ昔の深圳の面影を十分に持っていました。

雨がけっこう激しくなってきたので適当なスーパーとかによって品物と値段のチェック。特区に比べて少し安価な品揃え。少し買い物をして帰ることにしました。
外に出ると大雨。適当にバスに乗って梅林聨検站へ。
途中、地下鉄工事現場が見えました。天気のよい日に出直して写真を撮りに来よう。

途中の道でちょっとびっくりなことが・・・
中央分離帯の向こうの車線は大丈夫でしたが、走行車線が雨のため川になっていました・・・。
スーパーに入っている間にびっくりするほどの雨が降ったのかな。とにかくバスは川になった道路を水しぶきを上げながら進みます。バスのドアの下の隙間から水が入ってきそうなぐらいの水位です。 写真を撮ろうと思いましたが状況がうまく伝わる写真にならず断念。ちょっと惜しいシャッターチャンスを逃した気分でした。

梅林聨検站でもまだ川の余韻が残っていました。
龍華へ行った時と同じところをたどって特区に入ります。なぜかボーダーの入境チェックがありません。入境フリーになったのかとこの日は思っていたのですが・・・

つづく

「川」の名残の残る梅林聨検站
ryuuka_2_500.jpg

雨のおかげで山景は幻想的でしたが・・
ryuuka_3_500.jpg

計画路線図で龍華の位置を確認
ryuuka_4_500.jpg

タグ: 龍華 | 龙华 | 

深圳宝安区龍華 初めて龍華へ (2) 龍華公園

龍華公園

龍華へ (2) 龍華公園へ (2009.4.20)

雨のリベンジで再び龍華へ。
まずめざそうとしたのが前回チェックしておいた地下鉄工事現場と龍華公園。
バスに乗る時に気まぐれでミニバスに乗ってみたくなってミニバスへ。もちろん地理に詳しくないのでやっぱり乗り違えたみたいで変なところへ。まあ、これもいいかと降りたあたりを散歩。
特区外の典型的な雰囲気と思えました。品物も安いもの中心。
しばらくぶらぶらしたあと、龍華汽車站行きをめざしてあたりをつけてバスに乗り、今度は成功。途中地下鉄現場も通り龍華公園に到着。意外に地下鉄現場から公園まで近そうでした。
ちょっと行きすぎたところで降りて歩いて散歩しながら龍華公園へ。

龍華公園は狭かったのですが、九層の塔があって塔に登ることができましたので、龍華の展望ができます。
塔に登るには入場料が必要でした。5元。でもお金をわたしても入場券はくれませんでした。もしかして・・
一気に九層の最上層に上がりきったあと降りながら写真を撮っていきます。それにしてもカップルの多いこと・・

展望はそんなに高い建物はなし、建造中のマンションもそんなに多くありません。これがこれから変わっていくのでしょうか。

公園を出て散歩しながら地下鉄工事現場をめざします。街はあちこち掘り返されていまして、街路整備の真っ最中。すでにきれいな百貨公司などもできていて歩道などもきれいに整備されるようで、もう少し後が楽しみ。
地下鉄工事はやっぱり香港MTRの手になるもので「MTR港鉄」の文字が誇らしげでした。

さて帰途に。

梅林聨検站
梅林聨検站の入り口はブロックで固められていて、さしずめ廃墟のような感じを受けていましたので前回は行き帰りとも建物の横を通り抜けてチェックを受けていません。で・・・
この前のように建物の横から聨検站を抜けて特区に入ろうとすると石段に腰を下ろしてだべっているような人から呼び止められて・・・
どうやら聨検員みたいな感じ。まだボーダー検査は機能しているようで指さされた方に歩いていくと建物の隅に小さく開かれたところがありました。みんなチェックを受けています。
どうやらこの前は「密入国」をしてしまったかな。
パスポートを持ってこなかったので香港IDカードを見せて無事通過。




龍華公園入口
ryuuka_2-3_500.jpg

塔から遠望
ryuuka_2-4_600.jpg

ryuuka_2-5_500.jpg

ryuuka_2-6_500.jpg

やっぱりどこでも落書きの内容は・・・
ryuuka_2-7_500.jpg

塔の横にあった写真撮影屋さん
ryuuka_2-8_500.jpg

着飾った母子を撮っていたらいつものように・・ 「俺を撮せ!」の声。
「OK。1、 2、 3。 ぱちり」がこれです
ryuuka_2-9_500.jpg

カメラを向けるといい笑顔を見せてくれました。
ryuuka_2-10_500.jpg


街路は至る所で整備中
ryuuka_2-11_500.jpg

大きなショッピングセンター
ryuuka_2-12_500.jpg

ガードマンも訓練中
ryuuka_2-13_500.jpg

ショッピングセンター
ryuuka_2-14_500.jpg


地下鉄建設 「MTR港鉄」が誇らしげに。
ryuuka_2-15_500.jpg

タグ: 龍華 | 龙华 | 

福田区僑香路 あるスーパーにて

久しぶりにあるスーパー(ウォルマート)で、門口をふと見るとバスが一台止まっていて、中はきれいにデコレーションされていてなにやらやっていました。

散髪でした
そしてそのそばでは・・
ピアノの発表会でした
タグ: ウォルマート | 

深圳地下鉄建設記 【番外】 地下鉄4号線 龍華駅 (龙华站)

2009.4.30
地下鉄4号線は香港MTR落馬洲駅から福田口岸を経て深圳に接続される地下鉄です。
現在福田口岸駅(もとの名は皇崗駅)から少年宮までの5駅で開業中で2011年に龍華の清湖まで延長される予定です。

さらに興味深いことは香港MTRが30年の経営権と沿線住宅の開発ができることです。
このほかにも香港MTRは北京地下鉄4号線(合弁会社・京港地鉄)、上海地下鉄9号線にも投資しています。
深圳地下鉄4号線、将来はMTRによって沿線が整備されて香港人が増えるのかも知れません。
で、4号線工事現場では香港MTRの「MTR港鉄」の文字が光ります。

地下鉄4号線

運行中
少年宫 → 市民中心 → 会展中心 → 福民 → 福田口岸

建設中
少年宮 → 蓮花北(莲花北) → 上梅林 → 民楽(民乐) → 白石龍(白石龙) → 深圳北 → 紅山(红山) → 上塘 → 龍勝(龙胜) → 龍華(龙华) → 清湖
tikatetu_11a-1_500.jpg

tikatetu_11a-2_500.jpg

tikatetu_11a-3_500.jpg

tikatetu_11a-4_500.jpg

tikatetu_11a-5_500.jpg

tikatetu_11a-6_500.jpg

タグ: 番外 | 龍華駅 | 龙华站 | 

2009年03月 ◄ 2009年04月 ► 2009年05月





Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved