So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-04-18     カテゴリ  《 奈良帰省日記 》

《奈良帰省日記2017(2)》 白毫寺から柳生街道へ

《奈良帰省日記2017(2)- 20 》 白毫寺から柳生街道へ (2017.4.16)

晴れ渡った空とぽかぽか陽気に誘われて何気なく奈良へ。JR奈良から循環バスに。観光客がいっぱい。日本人かと思えばことごとく外国語でした。大仏殿前のぞっとするような人混みをあとにバスに乗り続けて高畑町(たかばたけちょう)の手前、破石町(わりいしちょう)で下車。
すこしの距離で人はまばらになります。それでも歩いていると外人観光客とよくすれ違います。通りを抜けて新薬師寺から白毫寺へ。新薬師寺も白毫寺も中には入らずに散歩だけ。


柳生街道へ
白毫寺を過ぎて歩いていくと柳生街道に出ましたので久しぶりに柳生街道を歩くことにしました。ここまで来ると観光客はいなくなってハイカーだけ。なぜか初老の人が多いですね山歩きや山登り、日本人の若者にはあまり人気がないようです。

地図アプリで確認、時間的に荒木又右衛門の首切り地蔵あたりまでは行けそう。ただ歩いていくともう少し、もう少し・・・と歩いていきます。結局17時に引き返しました。それにしても日が長くなりました。まだまだ明るい。

帰りのバスから街路の花壇にアシビの花が満開でした。
知らず知らずけっこう歩いてました。

 







白毫寺




柳生街道を




首切り地蔵





戻ってきました



JRで戻ってきました


2017-04-18  |  コメント(0)  | 
タグ: 奈良帰省日記2017-2 | 

コメント (0)

コメントを書く (发评论・可以用中文)

お名前:[必須]
あなたのURL(お名前にリンクされます):
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。






Produced by Sceneway   copyright [コピーライト] "深圳・香港 夢時間" all rights reserved